Haze's WIP更新

Haze氏のWIP、1月28日分の更新です。

1月28日:Mike Coates氏、gallagの4つ目のCPUは1kのRAMにする提案。実基板は2114RAMチップを2つ使用。Aaron氏とコラ氏で、「アウトラン」の道路が2本交わるところで道路自体のプライオリティがやばいかもと議論中。Derrick Renaud氏、Namco 54xxポート 3データのチェック。コラ氏、TNZSハングする原因を発見、とりあえずとして改善版を提出。ただしCPUの同期を完全にとる必要があるため、100%クリーンなエミュレーションはほぼ無理と思われ。Andreas Thorsén氏、「Pushman」の韓国版を追加。Tomasz Slanina氏、「See See, Find Out」のドライバ提出。これはARM7新コアを使用する最初のドライバ。Ville Linde氏、Step2.0ゲームが一部起動するようにModel3 / PPCをアップデート。またMC68HC11コアも提出。Taito JCドライバでいずれ使用予定。R.Belmont氏、「リーサルエンフォーサーズ」のアップデート。グラフィックが一部表示されるようになったのと、サウンドも正確に。ただし、今のところ色違いがありプレイも不可。

Haze's MAME WIP

前の記事
次の記事