Charles MacDonald氏WIP

5日付けの再更新。ステート変更の割り込み動作が判明、16BのワンダーボーイIIIが動作している模様。プライオリティの不具合はスプライトバンクの実装が間違っているためで、ROMボードで確認予定とのこと。サイトによると、これまでに判明しているステート管理方法は次の通り:

FD1094内に割り込み発生を示す内部フラグと、状態を一つだけ保持できるストレージが存在していて、割り込み発生時には、その割り込みステートを選択してフラグのチェックを行う。フラグがクリア(前に割り込みが起きていない)のときは、そのステートが保存される。そうでない場合は、保存されているステートは変更されない。RTEが使われた場合、フラグが立っていればステートをリストア、立ってなければステート変更なし。

Charles MacDonalds's Home Page

次の記事