教えて、アーロン

オフィシャルMAME掲示板で、MAME Win版についての質問にAaron氏が答えています:

  • これは本当にオフィシャル版のMAMEになるの?
    はい、オフィシャル版になります。Nicola氏も多分メインとしてこれを使っていくと言ってます。ただしDOS版も同様にオフィシャル版としてリリースされます。
  • なんでまた?利点は何?
    利点もあれば欠点もあります。利点としては、全てのWindowsで動作する、全てのゲームでビデオカードのハードを使って、正しく4:3の比率で表示できる、フルスクリーンとウィンドウの両方で動作できる、USBコントローラが使える、DOSでのトリックなしで新しいサウンドカードをサポートできる、デバッガもウィンドウで動作できるので、ゲーム画面と両方を同時に表示できる、「make」とタイプするだけでビルド可能で今までのようにDPMIメモリがらみのせいでコンパイル中に3回落ちることがなくなる。
    一方欠点は、tweakビデオモードをサポートしない、パラレルポートのPSXパッドは誰かがWindows用のドライバを書かない限り動作しない、などです。
  • Mame32に対しての利点は?
    MAME32はWindows移植版とフロントエンドが組み合わさっています。MAMEWは純粋にMAMEコアのWindows移植版です。MAME32に対しての利点は、ハードウェアストレッチングとノイズ混じりになるサウンドカードでの問題が直ることです。反対にMAME32の主な利点というのはそのナイスなユーザーインターフェースでしょう。
  • コマンドラインでの動作ということは、DOS窓から起動するの?
    そうっす。Win98/MeではDOS窓から、WinNT/2000ではコマンドプロンプトになります。
  • コマンドラインから起動するなら、今までのフロントエンドは使えるの?
    使えます。ただし、実を言うと、コマンドラインのパラメータが変更になっているのでフロントエンドを改良する必要はあります。
  • 次のベータ版からWinMameになるの?
    うい。
  • DirextXは必要?もしそうなら、3Dゲームのエミュレーションにハードアクセラレータを使う道が開いたの?
    DirectXは必要です。3Dゲームについてはこれは関係ありません。MAMEの一番の目的は正確さなので、解像度を上げたり、ゲーム表示を細かくするようなことはこれに外れてしまいます。私としてはもし3Dゲームが追加されるならば、MAME自体が持つソフトウェア3Dレイヤーを使ってサポートするでしょう。それからMAMEはクロスプラットフォームプロジェクトなので、3Dハードをサポートすれば、MacにはMac用、LinuxにはLinux用にもそれぞれ独自のサポートを追加しなければいけません。
  • aviやmpegを使ってレーザーディスクゲームをサポートする予定は?
    繰り返しになりますが、MAMEはクロスプラットフォームプロジェクトです。これ系のサポートはコアに及びますので、MAMEWで他のプラットフォームでは出来ないようなスペシャル機能を追加する予定はありません。
  • ゲームはウィンドウそれともフルスクリーンのどっちで動作するの?
    これはお好みで選べます。コマンドラインで「-window」か「-nowindow」を指定します。ゲーム動作中にも、Alt+Enterキーで切り替えが出来ます。
  • 画面の解像度はゲームや設定によって変わるの?
    フルスクリーンモードだけで可能です。また設定で解像度を変えないようにすることもできます。
  • どうやってコンパイルするの?
    MAMEWではmingwシリーズのツールを使っています。mingwはGCCの移植版でWindowsのツールセットに関連付けられたものです。次のベータ版リリース時に、Gridle氏がツールをまとめたZIPファイルをダウンロードできるようにしてくれるでしょう。またツールセットをアセンブリングするものも出るしょうが、こちらはちょっと複雑です。
  • Allegroはもう使わないの?残念す。
    残念なことはないです。Allegroはいろんな種類のハード設定をサポートしてるからDOSではとても便利ではあります。おかげで、ハード寄りのコードを書かずに済みました。Windows上ではDirectXが正にこれと同じ役割をします。
  • DOSからWindowsへの移植はめちゃめちゃ大変ですか?
    MAMEでは複雑なサポートというものはいりません。必要なのは、画面をblitして、サウンドカードにデータを渡して、それから初歩的な入力系だけです。おまけに私自身、MacMAMEでここ何年も同じようなことをやってきたわけですから、何をどうすればいいのかはよく知っています。
  • 誰が作業をしているのですか?
    私です!
  • MAME32のコードは使ってるんですか?
    いいえ、全くのまっさらから書きました。
  • この作業で今までやった最適化やバグ修正が失われることは?
    DOS版に比べてということですか?うーむ、確かに失われたものもありますが、得たものの方が多いです。コンパイラはDJGPPと元が一緒ですし、コードもそれなりに効率的です。新しく見つかるバグは恐らく、ずっと前からあるもので、単にDOSのメモリプロテクトの甘さで隠れていたものでしょう。

オフィシャルMAME掲示板

次の記事