「カプコン、エミュレータへ進出!!」

という見出しでRetrogamesが伝えてます:

ニホンケイザイシムブンによると、カプコンがシステム間の競争を避ける道を見つけたようだ。どの次世代システムでも自社ゲームを動作可能とするエミュレーションソフトを開発しているのは明らかである。来年秋よりカプコンは、パソコン、プレステ2、ドリームキャスト、X-Box、GameCubeのユーザーに対して、使用マシンに関係なくオンラインでの対戦プレーができるようにする方針。個々のシステム用に係る費用の削減が主な目的。これにより、特定ゲーム機にシェアが偏った場合の収入への影響を最小限に食い止めることができるとしている。勝ち残りの可能性がある複数のメジャーコンソールを同時にサポートする新ゲームのリリースを行いながらも、特定マシンのみに対応した新タイトルのリリースは今後とも続ける予定。
カプコン広報の橋本みほ氏は「エミュレータソフトを利用することで、開発費を約25%削減できると期待している」と述べた。

で、同じニュースが日本向けだとこんな感じです。エミュのエの字も無いのね。(日本向けはこれじゃないかも?)

RG