MAME - What's New-J 0.125.txt
0.125 ----- MAMETestersの修正バグ --------------------- 01743: [Sound] anteater: 音量が大きすぎて音が割れている (Aaron Giles) 01770: [Misc.] hanayara, mjangels, mjcomv1, mjreach, quiztvqq, tenkai, tenkaibb, tenkaicb, yarunara: msm6242デバイスのアサート (Duke) 01778: [Sound] all sets in m62.c driver: AY8910の音量が低すぎる (Aaron Giles) 01771: [Misc.] arescue, f1en: space_map_rangeのエラー (Aaron Giles) 01772: [Misc.] daireika: space_map_rangeのアサート (Aaron Giles) 01773: [Misc.] steelta1, steeltag, steeltal, steeltap: space_map_rangeのエラー (Aaron Giles) 01774: [Misc.] racedcb4, racedcg4, racedrc1, racedrc2, racedrc4, racedrcb, racedrcg, racedrvc: space_map_rangeのエラー (Aaron Giles) 01775: [Misc.] newtangl, troangel: Access Violationエラーでクラッシュする (robiza) 01767: [Sound] Various neodrvr.c games: 効果音がおかしくなっている (couriersud) 01769: [Sound] All games using YM2610: SSGの音量を1.0以上にすると音が出なくなる (couriersud) ソースの変更点 -------------- - m90ドライバに表示の有効化と無効化の機能を追加。[robiza] - namcona1ドライバのROZレイヤーセンタリング修正。[Phil Stroffolino] - denjinmkに追加タイルバンキングとレイヤー有効化を追加。[David Haywood] - SCSPとAICAでエンベロープのコーナーケースを修正。[kingshriek] - デバイスコードから偽のアサートを削除 - DEVICE_TYPE_WILDCARD is NULL。 [Nathan Woods] - x86emit.hにxchgなどの命令コードを追加。[Aaron Giles] - runtest.cmdに-watchdog追加。[Aaron Giles] - M90で動作する「ボンバーマン」の基板でクロックを検証。[Corrado Tomaselli] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- Paparazzi [Tomasz Slanina] 新規クローンセット ------------------ Touchmaster 7000 V8.04 [Brian Troha] Megatouch III Tournament Edition [Hugh McLenaghan] Megatouch III [Mariusz Wojcieszek] ヒーテッドバレル (World version 3) [Tomasz Slanina] 雷電II (set 7) [Tomasz Slanina] 0.124u5 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- 01752: [Core] GCC 4.3.0 (mingw)でmakeするときに警告が出る。(Aaron Giles) 00149: [Misc.] 無効なBIOS設定のエラーが出ない。(Aaron Giles) 01628: [Sound] bgaregga, bgareghk, bgaregnv, bgaregcn, bgaregt2: 音が出ない (robiza) 01757: [Graphics] fieldday, undoukai: グラフィック化けあり。(robiza) 00249: [Graphics] vangrd2: [possible] カクテルモードで、画面反転DIPを指定しても スコア部分が反転しない。 (robiza) 00506: [Graphics] marvins: 画面反転が正しく動作しない。(robiza) 01744: [Graphics] gradius3, grdius3a, grdius3e: イントロシーンのタイトルが表示されない (robiza) 01747: [Graphics] dietgo, dietgoe, dietgou, dietgoj: ソースのTODOリストに古いのが残っている。(robiza) 01430: [Graphics] riskchal: スプライトとタイル間のプライオリティ不具合。 (robiza) 01750: [Graphics] troangel, newtangl: ゲーム内のスプライトが化けている。(robiza) ソースの変更点 -------------- - snookr10の更新: [Roberto Fresca] - apple10のタイルを配列に復号化 - apple10のカラーコードを一部復号化 - 暗号化についてのノートを追加 - テクニカルノートを更新 - ディスクリートサウンドシステムにDISCRETE_KEY_SALLEN_FILTERを追加。[couriersud] - m52-sound-cボードを使うIREMゲーム(mpatrol, travrusa)にディスクリートミキシング とフィルタリングを追加。[couriersud] - m90ドライバで、タイルとスプライトプライオリティを正しく実装。quizf1、riskchal と多分他のm90ゲームが修正。[robiza, Corrado Tomaselli] - AY-3-8910/YM2149とその派生版のエンベロープ処理を修正。[couriersud] - Funworld製ゲーム: [Roberto Fresca] - 全ゲームで音割れをしないようにAY8910の音量を調整 - AY8910の書き直しにより、bigdealとfunworldのマシンドライバを統合 - magiccrdのタイルについての不正確なコメントを削除 - metroのタイルマップからハック削除。[David Haywood] - Sandii' Games: [Roberto Fresca] - tenballsのメモリマップが異なるので新しいマシンドライバを作成 - 全入力ポートをゼロから作り直し - サウンドROM_REGIONを修正 - oki6295エミュレーションを全ゲームに追加 - 出力ポートを実装 - ランプ系の全てのビットをドキュメント化 - パレットを256色に調整 - apple10のカラーマトリックスを完全に復号化。色が完璧に - apple10の暗号化のため新しいマシンドライバを作成 - DIPスイッチを完成させるためにコードを解析 - DIPスイッチ配置を追加 - shookr10、apple10、tenballを動作可能ステータスに格上げ - ゲームプレイ法とノートを追加 - 暗号化とテクニカルノートを更新 - NES/PlayChoice 10の変更: [Mariusz Wojcieszek] - PPUビデオメモリ空間のマッピングROMとRAMをサポート - PinBot用マッパを追加 (H board) - C.M.C.製ゲーム全て: [Roberto Fresca] - SUPER GAME中にペイアウトできるようにTICKETとHOPPERボタンを追加 - SUPER GAMEについてのドキュメント追加 - ペイアウトシステムを正しく設定するためのDIPスイッチを追加 - marvins.cのカクテルモードの実装方法を変更。[robiza] - tunhunt、tumblep、tugboat、turccol、trucoのメモリマップをマージ。 [Andrew Gardner] - meritmドライバの更新: [Brian Troha, Tafoid] - 情報の整理、訂正、更新 -「Megatouch IV」のプログラムROMを検証 - ROM名の訂正 - ゲーム名にリビジョンを追加 (IE: 9255-40-01 ROE) - 同一基板で動作しているため、「Megatouch 6」のPALを他のセットに追加 - Tafoid氏からのサウンドクロック修正を追加 - CPS1ドライバのROM名を大更新。また、日本版で可能なところについてはマスクROMでは なく小さいEPROMをロードするように変更。B-ボードのリビジョン追加。まだ作業は残っ ていますが、これは混乱した状態を解決する第一歩です。[Nicola Salmoria] - さらに多くのCPS1のグラフィックROMをPALに対して検証。 [Nicola Salmoria, Corrado Tomaselli] -「match it 2」の命令コードをさらに修正。[robiza] - MSM6242 RTCを正しいデバイスにコンバート。[Dirk Best] - debugger.hからdeprecat.hを削除。deprecat.hで本当に必要なモジュールが隠れるのを 防ぐため。[Atari Ace] - 8259 PICに8080/85モード割り込みを追加。[Miodrag Milanovic] - bombrmanのよくわからない命令を検証。[robiza] - 無効なBIOS名が指定されたときのエラーを、致命的なエラーから警告に変更。また、 "default"を特別な意味のBIOS設定として復活。[Aaron Giles] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- クイズF-1 ワンツーフィニッシュ [robiza] PinBot (PlayChoice-10) [Mariusz Wojcieszek] Snooker 10 [Roberto Fresca] Apple 10 [Roberto Fresca] Ten Balls [Roberto Fresca] 新規クローンセット ------------------ Touch Master 3000 V5.02 [Brian Troha] Megatouch IV (9255-40-01-ROE) [Brian Troha] Dynasty Wars / 天地を喰らう (US set 2) [Corrado Tomaselli] ファイナルファイト (Japan 900112) [Chack'n] Street Fighter Alpha 2 / ストリートファイターZERO 2(Euro 960229) [Razoola] レイメイズ (Japan / First Revision) [Corrado Tomaselli] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Forgotten Worlds / ロストワールド (World?) [The Guru] 0.124u4 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- 00426: [Core] tenkaibb, mjreach: 起動しない。(Emuman) 01711: [Gameplay] connect4, mpu4met0, mpu4tst2, mpu4utst, bctvidbs: -cheatを有効にするとクラッシュする。(Atari Ace) 00149: [Misc.] BIOS設定が無効でもエラーが出ない。(Atari Ace) 01588: [Core] timecrsa, timecris: F3を押すとMAMEが終了してゲームに進めない。(Atari Ace) 01733: [Core] diehard: 起動できない。(Aaron Giles) 01710: [DIP/Input] spacetrk, sptrekct: コインが入らない。(Aaron Giles) 01721: [DIP/Input] sspaceat, sspacat2, sspacat3, sspacatc : コインが入らない。(Aaron Giles) 01740: [DIP/Input] carnival, headon, heiankyo, pulsar, samurai, tranqgun : コインが入らん。(Aaron Giles) 01724: [Core] garou, garouo: ゲームがスタートできない。(Aaron Giles) 01732: [Core] kof99, kof99a, kof99e: ゲームが始まらない。(Aaron Giles) 01742: [Interface] punchout, armwrest + many vsnes.c and playch10.c games: リフレッシュスピードのせいで 例外エラーが起こる。(Aaron Giles) 01670: [Graphics] kungfum, kungfud, spartanx, kungfub, kungfub2: 面終了シーンで、プレイヤーのスプライトが 見えている。(Nicola Salmoria) 01686: [Graphics] ldrun3, ldrun3jp: 表示領域の問題。(Nicola Salmoria) 00248: [Graphics] repulse: 自機がやられると、変なタイルが現れる。(robiza) 01145: [Graphics] sonofphx, 99lstwar, 99lstwrk, repulse: 最初の面でやられると、画面左下に赤いグラフィックが 現れる。(robiza) 00498: [Graphics] sonofphx, 99lstwar, 99lstwra, 99lstwrk, repulse: 4面のボスと木のプライオリティがおかしい。(robiza) ソースの変更点 -------------- - aerfboo2を改良: [robiza] - BG1とBG2のオフセットを修正 - スプライト修正 - 動作可能(音無し)に設定 - CDP1869インタフェースにマクロ追加。書き込みハンドラをオプショナルに設定。 [Curt Coder] - kyugo.cのスプライトと背景のオフセット修正。[robiza] - 6502ファミリーの逆アセンブラで、BBR、BBS、RMB、SMB命令の正しいビットを表示する ように修正(65C02/65CE02 CPUとその派生版)。[Roberto Fresca] - quizf1の命令コードを2つ修正: 小さいF1マシンの動作修正。[robiza] - ppi8255をデバイスの実装に変換。[Wilbert Pol] - GCCのバグ#35885の対応するため、インラインバリディティチェックを変更。 [Wilbert Pol] - メモリアクセサ関数セットを拡張。全バスサイズ用のdirect byte、word、dword、 qwordに加え、masked word、dword、qwordアクセサを追加。[Aaron Giles] - CPS1をさらに改良: [Nicola Salmoria, Corrado Tomaselli, Charles MacDonald] *「バース」の4面終わり部分でのレイヤーの切り替えを修正 *「バース」でスローダウンを減らすため、CPUクロックを12MHzに変更(このゲームは sf2ceより後に出たので、高速なAボードが使えた)。 * グラフィックROMをPALダンプとさらに検証(Corrado氏の協力) * AボードのPALダンプを使ってメモリマップを検証(Charles氏協力) * CPS-AとCPS-Bカスタムのアドレス領域を分離。これによって、ゲームによって更新さ れるレジスタと固定されたレジスタがある理由がようやく分かりました * CPS-B-21カスタムの3つの不明レジスタが判明。ただし目的は不明 * CPS-A/CPS-Bレジスタへのハンドルなしアクセスを全てレポートするように変更。これ は本来残ってはいけないものです。見つかると"contact MAMEDEV"のメッセージが出ま す * メモリマップをクリーンアップ。「ロストワールド/Forgotten Worlds」の特殊入力用 メモリハンドラをDRIVER_INITへ移動 * 追加の入力ハンドラをvideo/cps1.cに移動。追加入力のコネクタはCボードにあるため *「Final Crash」にサウンド追加 * SF2のクロックを10MHzに変更。これは、12MHzのAボードが"89626A-4 DASH"と呼ぶこと から、SF2ダッシュ(sf2ce)から使われたとする仮定に基づきます - リード・ライトハンドラに渡されるメモリマスクの方向を反転。以前は、読み・書きに 使わないビットを指定するマスクでしたが、どのビットを読み書きに使うかのマスクに なりました。この方が論理的です。ドライバとMIPS CPUコアをこれに合わせて更新。 [Aaron Giles] - Funworldの更新: [Roberto Fresca] - jolyc980用の一時的なハックを削除 - テクニカルノートを更新 - snookr10を独自ドライバに移動 - 細かいクリーンアップ - IGS017ベースのゲームを改良: [Luca Elia] - iqblocka: プロテクトをバイパス。ビデオハード、入力、サウンドをエミュレート - tjsb: 起動可能。グラフィックを一部復号化 - Windowsオプション、-watchdogを追加。これはウォッチドッグスレッドを生成して、指 定した秒数が経過するとアプリケーションを強制的に終了します。主にリグレッション テストで、ハングするゲームに対応するためのものです。[Aaron Giles] - popper.cの色改良。回路図より取得したレジスタ値を使用。 [couriersud, Joe Magiera] - kyugo.cゲームのCPU周波数修正、及び検証。「ジャイロダイン」と「99 The Last War/ リパルス」は同じ基板で動作。[Corrado Tomaselli] - 68681 DUART(machine\68681.c)の初期版追加。[Mariusz Wojcieszek] - Microtouchのタッチスクリーンコントローラエミュレーションを独自モジュレーション に移動(machine\microtch.c)。[Mariusz Wojcieszek] - 無効なBIOS指定を致命的エラーに指定。また、"default"は特別なBIOS指定ではなくな りました; デフォルトのBIOSを使いたい場合は、BIOSオプションを空白にして下さい。 [Atari Ace] - DEC T-11 CPUの改良: [Miodrag Milanovic] - HALT - 割り込みベクタを呼び出す - ILLEGAL - had PC=0 at the end which makes code not run fine - MARK - 実装 - twin16ドライバのメモリマップ統合。[Andrew Gardner] - prehisleドライバのおばかなアイドルスキップを削除。[David Haywood] - AY-3-8910の書き直し: [couriersud] * 抵抗負荷の違いでチャンネルのミキシングを割り出すモデルを追加 * 上をベースに、各チャンネルがそれぞれにケースで異なる負荷を指定可能 * ay8910.cのエミュレーションをシンプルするため書き直し * 設定の構造体がフラグフィールドとレジスタロードを持つように変更 * 関係する全てのドライバを更新 * データシートを読んだときに見付けたTodoな項目を追加 * disc_flt.c (konamiフィルタ)のバグ修正 - galaxianドライバでのディスクリートサウンドとkonamiフィルタアドレッシングを修正。 また、AY-3−8910のアドレッシングを回路図に合うように変更。[couriersud] - gyruss.cに、コナミ風フィルタリングとミキシング用のディスクリートサウンドを追加。 [couriersud] - UIの音量を2.0以上設定できるように変更。[Nicola Salmoria] - 条件式内で割り当てを使うコードについて、割り当てから抜けるように変更。 [Atari Ace] - Machine -> machineを大量にコンバート。"deprecat.h"を削除可能なところから削除。 [Atari Ace] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- サイドバイサイド [Maruwa] Jumping Pop (NICs, プランプポップの韓国製海賊版) [Robin Cooper, David Haywood] Touchmaster [Mariusz Wojcieszek] Touchmaster 3000 [Mariusz Wojcieszek] Touchmaster 4000 [Mariusz Wojcieszek] Touchmaster 5000 [Mariusz Wojcieszek] Touchmaster 7000 [Mariusz Wojcieszek] 新規クローンセット ------------------ ソニックウイングス (海賊版 set 2) [robiza] 1942 (Williams Electronics license) [Quarterarcade] Rygar / アルゴスの戦士 (US set 3 Old Version) [Corrado Tomaselli] Ghosts'n Goblins / 魔界村 (イタリア製海賊版, harder) [Corrado Tomaselli] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Apple 10 (Ver 1.21) [Roberto Fresca] Ten Balls (Ver 1.05) [Roberto Fresca] 0.124u3 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- 01691: [Misc.] Various Sets: ゲーム終了時にEIPエラーが出る。(Aaron Giles) 01697: [Graphics] sfa3, sfa3b, sfa3u, sfa3ur1: 起動画面の背景が青くなっている。(Nicola Salmoria) 00206: [Graphics] ninjakd2: 実機の情報。(Nicola Salmoria) 01695: [DIP/Input] ptblank, gunbulet: 照準が動かない。(smf) 01694: [Graphics] punisher, punishrj, punishru: グラフィックが表示されない。(Nicola Salmoria) ソースの変更点 -------------- - PSXコアの更新: [smf] - NCLIPからキャストと不要なデコードディングを削除 - PAIRとPAIR64に符号付きの値を追加 - PAIR64.lwをPAIR64.qに改名 - DPCSの整理。フラグ演算の改良とls/sfフィールド追加 - INTPLでsf/lmをサポート。フラグ演算の改良と正しいRGBの割り出し - 直接書き出し時のGTE FLAGレジスタの31ビットの演算を修正 - OPにlmモード追加。演算処理の修正 - SQRにlmモードを追加 - Seibu系のクリーンアップ: [David Haywood] - cop/heatbrlにRAMクリア処理追加 - copを汎用化。いまのところ少し調子悪いですが、コピーしたコードよりは良いです - raiden2にサウンドCPU追加。まだ音は出てません - CPS1のパレット制御レジスタをmsword基板でのテスト結果に合うように修正。 [Nicola Salmoria, Corrado Tomaselli] - pic8259をデバイスでの実装に変更。[Wilbert Pol] - quizf1の命令コード修正。bp+ix+offset8とbp+it+offset8の暗号逆アセンブリを修正。 [Robiza] - bioniccのパレット演算を回路図に基づいたものに改良。[Nicola Salmoria] - CPS1のグラフィックROMマッピングをPALダンプと検証。[Nicola Salmoria] - デバイスのリードライト関数でconst device_config *を取るように変更。この目的で 導入していたハックを巻き戻して、不要なキャストを削除。[Aaron Giles] - A>0xF9のときのI8039 DAA命令を修正。[Wilbert Pol] - ゲームが座標をプールしない場合の照準の更新を修正。[smf] - CPS1とCPS2のメモリマップを統合。回路図を元に改良。ただし、完全なメモリマップダ ンプはAボードのPALを吸い出す必要あり。[Nicola Salmoria] - docastleのリフレッシュレートを基板での測定結果に合わせて調整。 [Nicola Salmoria] - Wで始まるドライバのメモリマップ統合完了。[Andrew Gardner] - メモリマップ内で、小型のメモリハンドラを直接使用するのをサポート。これを使うに は、新しいAM_READn/AM_WRITEnマクロを使ってどのビットが接続されているかのマスクを 指定する必要があります。[Aaron Giles] - 6821pia.cからwordサイズのハンドラを削除。これが必要なドライバで新インターフェ イスを使うように更新。[Aaron Giles] - gaelco3d.cとitech8.cで、新しいインターフェイスを使うことでmemconv.hを使わなく てもよいように更新。[Aaron Giles] - CDP1802コールバック関数用マクロにmachine引数を追加。これにより、「Destroyer」 「Altair」「Draco」でスプライトがちらつく問題が修正された模様。[Curt Coder] - spikes91のスプライト用ルックアップテーブルを修正。[Robiza] - toaplan2.cの'v25'コードを変更。これにより、「バツグン」では暗号化されていない プログラム全体と思われるものをアップロード。もしこれを有効にすると、割り込み待 ちの段階まで動作するものの、レジスタバンクなどを持つ本物のV25コアが必要と思わ れます。[David Haywood] - IDEコントローラをデバイスにコンバート。それに合わせて全ドライバを更新。 [Aaron Giles] - デバイスのメモリリード・ライトハンドラを動的に設定する新関数追加。 [Aaron Giles] - install_memory_XXX_handler()関数がmachine引数をとるように更新。関係するドライ バを全て更新。[Aaron Giles] - 必要に応じて、リードライトハンドラの設定をマージ。[Aaron Giles] - 動的設定用に、memory.cのコードを一つの関数ハンドラで全て動作するように単純化。 NULLハンドラはリード・ライト用に何も設定していないことを示します。 [Aaron Giles] -「ミュータントナイト」の実機ムービーに合わせてスプライトのオーバードローモードを 修正。[Nicola Salmoria] - puzznicicを海賊版に設定して、MCUシミュレーションを無効化。内部に独自のものをもっ ているため。[David Haywood] - aquarium、argus、armedf、bagman、battlerarドライバのメモリマップ統合。 [Aaron Giles] - 新マクロ、AM_RAM_WRITE(handler)を作成。これは、メモリ領域の指定をRAM風に行うも ので、ハンドラは書き込み先を指定します。[Aaron Giles] - AM_READWRITE(SMH_RAM, handler)をAM_RAM_WRITE(handler)に置き換え。また、 AM_RAM AM_WRITE(handler)もAM_RAM_WRITE(handler)と置き換え。[Aaron Giles] - shinobi4セットのROM吸い出し直し。[Arzeno Fabrice] - denjinmkの正しいグラフィックROM追加。[Guru] - T-11コアの相当古い720用パッチ削除。[Aaron Giles] - T-11コアで、irq_callback経由の外部ベクタをサポート。ハードウェアは間違いなくこ れをサポートしていて、MESSでBK 0010/11コンピュータをエミュレートするのに必要で す。[Aaron Giles] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- Show Hand [Luca Elia] 新規クローンセット ------------------ Led Storm Rally 2011 (US) [Bryan McPhail] 忍 (alternate set) [Brian Troha] Aero Fighters / ソニックウイングス (bootleg set 2) [Robiza] 追加された未動作ゲーム ---------------------- なんでもシール委員会 [Luca Elia] 0.124u2 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- 01571: [DIP/Input] stadhero: プレイヤー1と2のスタートがダブっている。(stephh) 01673: [Graphics] sfjp: ゲームの背景が他のイメージと置き換わっている。(Fabio Priuli) 01567: [DIP/Input] megazona, megazonb, megazonc, megazone, megaznik: P2のボタン1がダブっている。 P2ボタン2が無い。(stephh) 00458: [Misc.] NEC CPUデバッグバグ。(robiza) 00029: [Sound] contcirc: 起動時に片方のスピーカーからしか音が出ない。(Nicola Salmoria) 01609: [DIP/Input] いろいろ - tested srmp4 (ssv.c), ttmahjng (route16.c), vsmahjng (vsnes.c), tokkae (konamigx.c), sf2 (cps1.c): INP再生がずれる。(Aaron Giles) 01680: [Graphics] area88, unsquad: [possible] サービスモードのDOT TESTが化けている。(Nicola Salmoria) 00761: [Speed] finalapr: 速度低下が激しい。(couriersud) 00352: [DIP/Input] spaceskr: 筐体設定のDIPスイッチが逆。(Nicola Salmoria) 01659: [Core] ステレオ出力が偏っている。(Aaron Giles) 01622: [Core] -refreshspeedが効かない。(Aaron Giles) 01663: [DIP/Input] HATスイッチが動作しない。(couriersud) 00250: [Graphics] 3wonders: 表示不具合いろいろ。(Nicola Salmoria) 00405: [Graphics] cawing: アトラクトモードのテキストが化けている。(Nicola Salmoria) 01021: [Side-by-side] dorunru2: サイドバイサイドテスト。(Nicola Salmoria) 00404: [Graphics] 3wonders: ネームエントリ部分の不具合。(Nicola Salmoria) 01552: [Graphics] 3wonders, 3wonderu: さらに別なグラフィック不具合。(Nicola Salmoria) 01081: (partial): megaplay.c (all games): P1スタートとP2スタートがダブっている。(couriersud) ソースの変更点 -------------- - コインのロックアウトが有効なときにコインキーが押された場合、メッセージを表示す るように変更。[couriersud] - -refreshspeedを今度こそ修正。[Aaron Giles] - 一部のゲームが壊れていたので、前回のSCSI CDの変更を巻き戻し。[R. Belmont] - Seibu COPのクリーンアップ。主にコードの分類と異なる実装環境での類似点の確認。 [David Haywood] - 前バージョンのnamcona1の更新に混じっていたデバッグの変更を修正。 [Pierpaolo Prazzoli] - marinebの色修正。[David Haywood, Tomasz Slanina] - 過去のINPはいずれにしても全て動作していないので、INP保存をゼロから書き直し。 ヘッダにはタイムスタンプを含み、MAMEのシステム時刻を上書きします。各フレーム毎 にタイムスタンプを保存するようになっています。アナログポートは各フレームに1回 ずつ記録し、それを補間します。アナログポートの計算は同じ結果を得られるように 全て固定小数点で行います。その他にも入力ポートコードのマイナーな改良を多数行っ ています。 注: INPフォーマットが固まるまでにあと何回か変更があるかもしれません。 [Aaron Giles] -「レジオネア」のグラフィックデコーディングを改良。BK3タイルをTXT領域から正しく 抽出。また、マップ画面のタイルも修正。[David Haywood] - CPS1の古いタイル処理を削除して、ゲーム毎のROMマップテーブルに置き換え。理想的 には、BボードにあるPALのマッピングからROMマッピングを取り出せるはずです。この 変更は大きいので新しいバグが起きているかもしれません。余計なグラフィックが現れ るこれまでのバグとは異なり、新しいバグはタイルやスプライトが表示されない現象に なるかもしれないため、気づきにくいかもしれません。これは、グラフィックROMの 16x16の領域が、スクロール2とスプライトの両方に使われてるため起こります。 [Nicola Salmoria] - PSXの更新: [smf] - MTC0のSRマスクを修正 - 命令/データキャッシュRAMのテスト機能追加。スクラッチパッドとBIUレジスタをCPU で内部的に扱うよう変更 - 全ての書き込みをマスクを使って処理。SWL/SWRで3バイトを書き込むとき、これまで2 回の書き込み(1バイトと1ワード)で実装していましたが、これを1回にしました。バイ トとワードの書き込みは、バス上の他のレジスタを残すようにマスクし、より大きな レジスタからも取得できるようになっています - リード・ライト関数はSRビットが更新されるとき、不良アドレスマスクとしてキャッ シュされます - コプロセッサ1と3をサポート。ただし、特に使い道はありません - 全てのロードはディレイパイプラインを経由します。lwl/lwrは、同じレジスタを更新 する場合、パイプラインから値を取得します - BLEZ/BGTZのドキュメント化されていない動作を追加。RTフィールドに異なるレジスタを 指定することで、ゼロの比較を変更できます(仕様では常にレジスタ0を使うようにあ ります) - COP0レジスタを16に制限。MMU用に5つ使われている場合、例外を発生 - BCF/BCT命令を追加。ただし、これが影響する条件は不明 - MMU命令が実行されると、例外を発生 - 全ての例外に、コプロセッサに関係するものではなく、CE命令を設定。コプロセッサを 指定する命令コードビットはどんな命令についても取得されます - SRにTARレジスタとBTビットを追加。When an exception occurs during a branch, BT determines whether it was taken or not. TARレジスタに分岐先が設定されます - 分岐の遅延スロットにあって、分岐を指定していないときのBDビットを修正。これは、 !pcとしてパイプラインに出現します - 分岐遅延スロットでの分岐を修正 - 結果の読み込み前にHI/LOを書き込むと積除算命令を中止できます。データブレークポ イントを追加。CPU内部のアドレスについてはブレークポイントを指定できない模様 - 積算、除算、GTE命令はEPCにかかわらず、例外が取られるときに実行できます。BIOS はGTE命令がdestructiveであることからこれを再実行しません。そのため、確実に動 作することが必要です - バスエラー処理追加。PSXCPUのRAMは8MBに制限されているので、その範囲外のアクセ スは例外を発生します。これは内部的な制限だと思われます - CXD8611Rを一つのCPU型として追加。System 12は8MB以上のRAMを使えるようなので、 分けることができると思われます - 例外を発生する命令、またはビットを無視する命令を全て記載 - 逆アセンブラをデコードと一致するように更新 - 分岐遅延スロットでの分岐命令の逆アセンブラを修正 - ori/addiu以下をluiがチェックして結果を表示します - ステップオーバーとステップアウトを追加 - スタンドアロン逆アセンブラを修正 - SZ0の切り捨てを修正 - IRGBの切り捨てと、IR1/IR2/IR3へのコンバートを修正 - ORGBを計算するときのIR1/IR2/IR3の彩度を追加 - OTZ符号拡張を修正 - SXYPからの読み込み修正 - IRGBの読み込み修正 - LZCRへの書き込み修正 - GTE制御レジスタの符号拡張を修正 - FLAGへの書き込みを修正 - Fマクロのフラグ演算を修正 - avsz3とavsz4フラグ、otz演算を修正 - 入力名でのUnicodeのクラッシュ修正。[Aaron Giles] - 入力ポート関数の改名: [Aaron Giles] readinputport -> input_port_read_indexed readinputportbytag -> input_port_read readinputportbytag_safe -> input_port_read_safe 入力ポート関数にmachine引数を追加。多くのドライバを更新。 - input_port_n_r()をフェイクのオフセットで呼び出している箇所を、 input_port_read_indexed()を呼び出すようにコンバート。[Aaron Giles] - U、V、W、Zで始まるドライバのメモリマップをマージ。[Andrew Gardner] - N64ベースのゲームのサウンドをほぼ修正。[Adam Gashlin] - N64ベースのゲームのDMA動作を修正。[Ville Linde] - Aerfbootの改良: [robiza] - スプライトオフセットを修正 - スプライトRAMを2つに分割 - 2箇所のスプライト判明 - 動作可能に変更(サウンド無し) - Pallavolの改良: [robiza] - スプライトのY座標を修正 - 実際のコードでのスプライトコードコンバート用にルックアップテーブルを追加 - "1991 Spikes (Italian bootleg)"に名称変更 - スクロールを修正 - オフセットを修正 -「ソンソン」のメモリマップをマージ。[Nicola Salmoria] - TCC0060DCAサウンドミキサをTaito Zドライバに追加。dblaxleのROM一つをBAD_DUMPに 設定。[Nicola Salmoria] - 8237dmaをデバイスに変更。[Wilbert Pol] - m62ドライバのタイル・スプライト間プライオリティを修正。[robiza] - NEC V30逆アセンブラで、"リアルタイム暗号化CPU"を使っているときについて修正。ま た、add、addc、and、or、xor、cmp、sub、subc命令のExecution Clockを修正。 [robiza] - 8042kbdcコードで、8254デバイスへの依存がハードコードされていたのを削除。 8042kdbcを使うドライバについて、個々の8042kdbc(8254依存)を定義するように変更。 [Wilbert Pol] - コアメモリハンドラをインライン関数に書き換え。動作は同じですが、デバッグビルド でのトレースがしやすくなったはずです。[Aaron Giles] - 全てのデータバスサイズ(8、16、32、64)についての完全な関数セットを作成。このう ちいくつかは重複していますが、どの場合にどの関数を使うかはっきりしました。また、 ビルトインアクセサによって、クラッシュの恐れ無しに8、16、32、64ビット値にアク セスすることにも依存できます。[Aaron Giles] - 8bitハンドラを使う全てのコアで、正しいエンディアンで明示的に8bitハンドラを呼び 出すように更新。[Aaron Giles] - 標準フォームを使うためにn-bitのハンドラを直接呼び出しているいくつかのゲームを 修正。将来的には、アクセスドライバは全てこれだけを持つようになります。 [Aaron Giles] -「ぐっすんおよよ / Risky Challenge」の命令コードをさらに修正。[robiza] - marvins.cとmatmania.cのDIPスイッチにタグと配置を追加。[Fabio Priuli] -「エメラルディア」のROZタイルマップを有効化。ただし、オリジナルと異なる大きさの とき、中心位置が正しくありません。[Pierpaolo Prazzoli] - 'lghost*'のDIPスイッチ修正。[stephh] - セーブステートコールバック型を3から1つに削減。残っているのは、ポインタ非キッスを 取るものだけです。STATE_PRESAVEとSTATE_POSTLOADで共通関数を定義するためのマク ロを追加。また、これらの関数にmachine引数を追加。全てのドライバとCPU・サウンド コアを新マクロに更新と、一つの関数型に統合。この結果、machine引数はいくつかの 初期化スタックを通じてプッシュされます。[Aaron Giles] - 全てのタイルを要書き換えにマークするだけのポストロードコールバックを削除。これ はタイルマップエンジンによって自動的に行われます。[Aaron Giles] - wc90.cドライバの更新: [ClawGrip] - セカンドYM2203を削除。海賊版の基板にはありません - クロックを基板上の発振器から得られた値に変更 - cpunum_set_irq_callback()に渡される関数に引数running_machine*を追加。また コールバック関数にIRQ_CALLBACKマクロを追加。[Oliver Stoenberg] - osd/windowsファイルのMachine使用部をクリーンアップと、可能なところには running_machine引数を追加。[Oliver Stoenberg] - MAMEPlusから改良や修正点をいろいろ: * FD1094チップのステートセーブサポート * athenaのグラフィック改善 * armedfのサウンドバランス改良 * toaplan1ゲームのリフレッシュレート * tmnt系のサウンドバランス改良 * suprridrのクロック * xmenの表示領域修正 * twin16ドライバのクロックとリフレッシュレート - CPS1: PALの吸い出したものとグラフィックROMマッピングテーブルの突き合わせ。 パレット関係のレジスタの解析とエミュレーションの改善。 [Nicola Salmoria, Corrado Tomaselli] 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- 1 on 1 ガバメント (JAPAN) [smf] 新規クローンセット ------------------ セイブカップサッカー :Selection: (set 2) [Arzeno Fabrice] スーパーモナコGP (set 1, Japan, Rev A, FD1094 317-0124a) [Corrado Tomaselli] サイドバイサイド2 (Japan) [Yasuhiro Ogawa] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Touchmaster 5000 (v7.10) [Brian Troha] Touch Master 7000 [Brian Troha] 0.124u1 ------- MAMETestersの修正バグ --------------------- 01650: [Gameplay] ridgerac: フリーズやクラッシュ (Aaron Giles) 01542: [Graphics] 3wonders, 3wonderu, wonder3: ゲーム選択とスタート画面の背景色 が違う (Nicola Salmoria) 00403: [Graphics] 3wonders: プレイヤー1とINSERT COINの文字の間にドットが表示され る (Nicola Salmoria) 00410: [Graphics] xmcota: デモモードを2周するとQSound画面の背景色が緑色になる (Nicola Salmoria) 01519: [Graphics] msh: エンディングの背景色が変わる (Nicola Salmoria) 01468: [Graphics] ldrun2: タイトル画面でのプライオリティ不具合 (Nicola Salmoria) 01469: [Graphics] ldrun2: 基板と比べると、画面下部分の表示領域が狭い (Nicola Salmoria) 01661: [Graphics] rougien: スプライトが消える (Robiza) 01613: [Graphics] swcourt, swcourtj: 画面の端でスプライトが欠ける (Pierpaolo Prazzoli) 01622: [Core] -refreshspeedが動作しない (Aaron Giles) 01629: [Graphics] raiga, stratof: スプライト色がおかしい (Aaron Giles) 01630: [Graphics] fstarfrc, ginkun, riot: スプライト色がおかしい (Aaron Giles) 01627: [Misc.] spbactn, spbactnj: Access Violationでクラッシュする (Aaron Giles) 01598: [Graphics] 4in1, gmgalax, pacmanbl: 画面上端でスプライトが欠ける (Aaron Giles) 01563: [DIP/Input] gmgalax: 入力定義がダブっている (Aaron Giles) 00300: [Graphics] zigzag: カクテルモードのプレイヤー2画面が右にずれている (Aaron Giles) 01623: [DIP/Input] ssprint: コインがマシンの設定順に合っていない (RansAckeR) 01454: [Graphics] mshuttle, mshuttlj, mshutlj2: 画面表示がずれている (Aaron Giles) 01473: [Graphics] orbitron: グラフィックの不具合 (Aaron Giles) 01600: [Graphics] pacmanbl, batman2: 背景が右にずれている (Aaron Giles) 01602: [Misc.] luctoday: グラフィック化けあり (Aaron Giles) 01599: [Graphics] omega: 画面が縦方向にずれている (Aaron Giles) 01605: [Graphics] gteikokb, gteikob2: 画面ずれ (Aaron Giles) ソースの変更点 -------------- - galaxian.cをgalaxold.cに改名。全ドライバを更新。[Aaron Giles] - Cidelsaドライバの更新: [Curt Coder] - タイマーコールバックを再廃止 - PCB RAMをヒープに移動。インデックスオーバーフローを修正 - CDP1869を新デバイスシステムにコンバート - 実際のハードウェアの動作を示すために再構成 - OUT5用のPMA追加 - Cidelsaのビデオ部分を独自ファイルに分離 - COP CPUの更新: [Curt Coder] - 割り込みの実装 - シリアル入力・出力の実装 - 命令XAD/LDD、XIS1、RMB3の修正 - クロック分周を修正 - 内部メモリマップサイズを修正 - CPUの派生版を追加 - シリアルタイマを修正 - クロックの修正 - COP410 RMB3、XAD命令を修正 - 全体的なクリーンアップ - ジョイスティックが接続されていないときのcfgファイルの不具合を修正。itemが接続 されていない場合は、はitemclassをトークンの一部とします。カスタムアイテムを使 用するジョイスティックの設定は失われます。これらは入力アイテムの名前からトーク ン名を生成しているので、何らかの代替策が必要です。[couriersud] - メモリシステムの変更: [smf] * デバッグ用フックの読み込みと書き込みのためmem_maskを渡します。これにより、 mem_maskをとるメモリコールを使用するとき、メモリアクセスのアドレスとサイズを 正確に計算できます * mem_maskをチェックする新マクロ、ACCESSING_BITS_m_nを追加。これは、ビットmから ビットn (bit 0を最小の有効ビットとカウントする)の領域内の全てのアクセスをチェッ クします。現在は、wordの両方のバイトが書き込まれたかをチェックするパターンが、 2バイトチェックとなっています * 次の発生箇所を全て新マクロに置き換え: ACCESSING_LSB, ACCESSING_MSB, ACCESSING_LSB16, ACCESSING_MSB16, ACCESSING_LSB32, ACCESSING_MSB32, ACCESSING_LSW32, ACCESSING_MSW32, 単純なmem_maskのチェック - AM_READ_PORT()が存在しないポートを参照したときの致命的エラーを追加。 [Aaron Giles] - 特殊なDIPスイッチ (サービス、不明、未使用) について、他のトークンを拡張するの ではなく、独自のトークンタイプにコンバート。これにより余分な文字列とデータを減 らすことができました。[Aaron Giles] -「ギャラクシアン」の書き直し。最終的には既存のgalaxian、scramble、frogger、 scobra、amidar、dambustrドライバを統合する予定です。現時点では新システム内でゲー ムのサブセットのみが実装されています。残りのゲームは古いコードで動作しています。 主な新機能は正確なビデオタイミング、正しい背景の星表示、構成の改良、入力ポート の単純化、その他細かい修正など。[Aaron Giles, stephh] - ビデオとパレットコードのマイナーなクリーンアップとシンプル化。palette_config()を 削除。[Aaron Giles] - 6840ptm.cの割り込み処理と、16-bitメモリアクセスの修正。また、信頼性向上のため にコードをクリーンアップ。[Philip Bennett] -「フラックアタック」に分周を追加 (weclemanと同様)。VU801qCf氏による情報。 [Yasuhiro Ogawa] - Namco NA1の改良: [Pierpaolo Prazzoli] * namcona1ドライバのスプライトシャドウ修正と、「エメラルディア」のハック削除 * タイルマップとスプライトの4bppモードを追加 * ROZレイヤーの初期版追加 (動作切り替えのレジスタが見つかるまでは無効化) * emeraldaのデモ修正のため、背景ペンを変更 - ディスクリートサウンドシステムの改良: [couriersud] * ディスクリートサウンドにDISCRETE_RCFILTER_SWを追加。これはコンデンサの接続・ 切断を切り替えるCD4066によるマルチRCネットワークを実装します。 * DISCRETE_RCFILTER_SW及び、ディスクリートロジックへの76416出力ルーティングを使っ てディスクリートミキシング回路を実装 * konami_soundを使いgalaxian.cにディスクリートフィルタリングとミキシングを追加 * discrete_sound_wでのstream_updateのタイミングを修正。全てのサウンドコアが変更 されたデータを処理する前にアップデートします * discrete_sound_rにstreeam_updateを追加 * 各モジュールで複数の出力ノードをサポート この場合、NODE_XXXがデフォルト出力です。他の出力はNODE_XXX_YY(00 特別なモジュールの数を指定するモジュール。(WAVELOG)は入力ノードと しては今後使用しません * ドライバ2本から、explicit (NODE_XX + expr)を削除 - AICA/SCSP DSPについて、ネガティブ非正規化浮動小数点のエンコード・デコードを修 正。ゲーム自体には影響無し。[kingshriek, Deunan Knute] - SeibuサウンドCPUで、input_port_0_rに代わって、AM_READ_PORT("COIN")を使うように 変更。[stephh] - bloodbor.cドライバにDIP配置とコインモード追加。bloodbraについての記述追加。 [RansAckeR, stephh] - 追加の軸とスイッチ用に入力のITEM_IDを追加。また、最大4つのHAT/POV用のITEM_IDも 追加。[couriersud] - Wドライバの半分についてメモリマップをマージ。また、X、Y、Zドライバもランダムに 作業。[Andrew Gardner] - AtomiswaveのBIOSをより冗長にするちょっとした魔法を追加。ただし、現在のビデオエ ミュレーションではうまく動かない模様。[R. Belmont, ElSemi] - badlandsの海賊版追加。大きく改造されたもの。動作せず。[David Haywood] - DS2401ステートロードについて、デジタルI/Oボードのシリアルナンバーをセーブせず constに変更できるよう修正。シリアルナンバーはランタイムで変更できないので、こ れは意味がありませんでした。[smf] - BFCobraの改良: [Anonymous] * blitterに面のプライオリティ追加で「Treble Top」のサインを修正 * ビデオ出力で次の全モードをサポート: lores、hires、mixedres、 8/7/4/3 bits/pixel。「Every Second Counts」の問題を修正 * 線の描画を追加。「Question of Sport」の不完全な箇所が修正 * blitterのループタイプ制御を変更。4種類あり * ビデオフレームレートを50Hzに訂正 * Z80の速度を5.91MHzに訂正 * blit処理中にZ80のサイクルが失われる不具合に対応。グラフィックとサウンドの同期 の改良と、「Every Second Counts」で最終面に固まる問題を修正 - ディスクIDによるいろいろなSCSIデバイスレジスタステート。デバイスタイプ間で共通 のもの。ハードディスクのレジスト内容と衝突しないようにCD-ROM用のデバイスタイプ オフセットを追加。[R. Belmont] - カテゴリ使用時はタイルマップ全体をビューアに描画するように修正。これを効率的に 行うための新オプション、TILEMAP_DRAW_ALL_CATEGORIESを追加。一部のドライバで、 必要に応じて各カテゴリを独立して表示せず、この機能を使うように更新。 [Nicola Salmoria] - blueprnt.cにDIP配置追加。[RansAckeR] - MSVCでクリーンコンパイルをするためにledutil.cを修正。[Mike Haaland] - Astrocadeの更新: [Dirk Best] - XTALの値を使うため、src/mame/includes/astrocde.hを更新 - 無効になった割り込みを削除 - ノブ入力追加 - makefileの新フラグ、VERBOSEを追加。コンパイル中にGCCのverbose出力を有効にする もの。[Marc Sandusky] -「アルゴスの戦士 / Rygar」のクロックを訂正。[Corrado Tomaselli] - 既にmachineパラメータが使われている箇所を"Machine"を"machine"に変更。一部につ いては、これによりdeprecat.hも削除。[Oliver Stoenberg] - pcshare.cのオーバーホールとクリーンアップ。[Wilbert Pol] -「アーモアアタック」で、四角を使ってビルトインオーバーレイを作成。[Mr. Do!] - 6850 ACIAエミュレーションにRXとTXピンの動的操作を追加。これはMPU4ビデオエミュ レーションを正しく実行するのに必要で、MESSシステムで役立つと思われます。これを 使用するには、aciaインタフェースでrxとtxクロックを0に設定してから、 acia_tx_clock_in()とacia_rx_clock_in()をそれぞれ利用します。[James Wallace] - mermaidのハードウェア当たり判定を正しく実装。これにより、mermaid(サメにやられ るところ)とrougienが修正。また、mermaidとrougienのプライオリティとスプライトラッ ピングのバグも修正。[Robiza] - CPS1の背景色修正。「ワンダー3」(ゲームスタート)とmtwins(アトラクトモードの爆発 表示)が修正。ただし、これにより、「バース」が不調、avsp、sfa3や他のCPS2ゲーム の起動画面に怪しいエフェクトが発生。[Nicola Salmoria] - ironhorsにディスクリートフィルタとミキシングを追加。[couriersud] - aerfboot(aerofgtの海賊版)の修正: [Robiza] - spriteram3を修正 (以前の値は高すぎで、"City"の面でビルが消えた) - スプライトグラフィックバンク (以前は一部のスプライト表示が間違っていた) - スプライトズームを完全に修正 - マルチスプライトを削除。海賊版にはありません - pit8253の実装法をデバイスに変換。また、簡単に使えるようにsrc/emu/memconv.hと同 じスタイルで、src/emu/devconv.hを作成。[Wilbert Pol] - tx1で、ステートセーブを実際に近づけるため、アノニマスから割り当てられたタイマ にものに置き換え。[Hugh Allen] - winwork.cで、ハンドビルトなスケーラブルロックからWindowsのクリティカルセクショ ンを使うように変更。 新規サポート、またはNOT_WORKINGが取れたゲーム --------------------------------------------- Multi Game III [Mariusz Wojcieszek] 新規クローンセット ------------------ Off Road Challenge (2 sets) [Guru] Deer Hunting USA V2 [Brian Troha] スーパービシバシチャンプ (Korea) [Guru] 追加された未動作ゲーム ---------------------- Give us a Break [Philip Bennett] Ten Up [Philip Bennett] Beeline [Philip Bennett] Chase Bombers [Bryan McPhail]