March 28, 2010

0.137u1出た

0.137u1用の差分ソースがリリースされました。What's New日本語訳は次のとおり。

0.137u1
-------


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03793: [コンパイル] G4 (altivec)のビルドが壊れている。
- 03792: [コンパイル] kFreeBSDのサポート。
- 03371: [サウンド] yiear, yiear2: BGMの音程が低くなった。(Tafoid)
- 03550: [DIP/ 入力] moonwar: 配線図にある4つめのボタンが実装されていない。
         (Lord Nightmare)
- 00304: [グラフィック] All sets in toaplan1.c: toaplan1.cゲームで、カクテルモードの
         プレイヤー2画面が正しく回転していない。(Quench)
- 03775: [インターフェイス] primglex: 本来は4ボタンゲームだが2つしか実装されていない。
         (R. Belmont)
- 03762: [DIP/ 入力] tekken and clones: キックボタンが効かない。(R. Belmont)



ソースの変更点
--------------
- ST-VドライバにデフォルトのNVRAMを追加。[David Haywood]

- LE2のテキストレイヤー改良: [David Haywood]
 * ディスプレイイネーブルをデフォルトでONに設定。LE2はテスト画面が過ぎるまでこれをON
   にしませんが、レジスタはデフォルトでONであることを示唆しているものと思われます。そ
   うしないと全く表示がされなくなるためです
 * LE2のテキストレイヤーで正しいパレットを使用するための対策。確認はしてませんが、も
   しかしたら、これがゲーム内で変更操作がないミキサーチップの内部デフォルト設定に関係
   しているかもしれません

 これにより起動時のRAM/ROMテストはとりあえず表示されます。

- 680x0 FPU の更新: [R. Belmont]
 * 移植性のないネイティブ浮動小数点演算の代わりにSoftFloatをつかうよう書き直し
 * Motorola 96-bit拡張floatをサポート
 * アドレッシングモードとコンディションをさらにサポート

- toaplan1.cドライバの更新: [Quench]
 * toaplan1ゲーム全ての画面反転を修正
 *「鮫!鮫!鮫!」「Fire Shark」「ヴィマナ」に最小限のZ180プレースホルダを追加

- 500gpのタイトル画面の年代に合わせドライバを変更。[Guru]

- namcos23: 3DコマンドDMAを実装。[O. Galibert]

-「究極タイガー/Twincobra」「ワードナーの森」ドライバの更新: [Quench]
 twincobr.c
 * 6845 CRTCインタフェース追加
 * fsharkbtの正しいDSP ROMロードとPROMをリストア
 wardner.c
 * 6845 CRTCインタフェース追加
 * クロック速度訂正

- namcos23のメンテ: 発売月をmamedrivに移動「500 GP」の名称修正。[Guru]

- taitojc: landgearのクラッシュ修正。アトラクトモードまで動作。[R. Belmont]

- 65816: デシマルモードのADC/SBC動作を修正。[blargg, byuu, R. Belmont]

- Funworldドライバの改良。[Roberto Fresca]
 * ROMロード部のハックを全て削除。実ハードウェアと同じ正しい方法でロード
 * グラフィックデコードルーチンの決め打ちしていた値を、正しいRGN_FRACの演算処理に置き
   換え
 * グラフィックビットプレーンを修正
 * ハードウェア情報、テクニカル情報の追加
 * mongolnwのマシンドライバを起動可能なように改良
 * Funwolrd製「Multi Win」を追加。このセットは暗号化され、カスタムCPUを使用。
  「Joker Card」と似たハードウェアの模様
 *「Fun World Quiz」追加。正しいバンキング、グラフィック、バイポーラPROMの再吸い出し
   が必要

- 680x0 FPUの更新: [R. Belmont]
 * FMOVECRを実装
 * load extended PC relative indexedをサポート
 * コードの重複を整理

-「Fun World Quiz」の復号化とハードウェア情報追加。[Roberto Fresca]

- Funworldドライバをさらに改良: [Roberto Fresca, David Haywood]
 *「Fun World Quiz」の入力改良
 * クイズ問題のハンドラとバンキング修正
 * royalcdc、multiwinの部分的な復号化
 *「Fun World Quiz」の完全なDIPスイッチとDIP配置追加 
 *「Fun World Quiz」の動作可能ステートに昇格
 *「Fun World Quiz」のブックキーピングについて記述を追加

- Namco FLとNamco System 2にデフォルトNVRAM追加。[David Haywood]

-「ウイニングスパイク」のプレイヤー2入力バッファプロテクト実装。[Angelo Salese]

-「パステルギャル」ドライバのIRQ ACK実装。「Three Dealers Casino House」のグラフィッ
  クROMリードバックを実装。[Angelo Salese]

- Funworldドライバをまたまた改良: [Roberto Fresca]
 * 各ゲーム毎のボタンとランプのレイアウトを再構成。コードのクリーンアップ
 * bigdealゲーム専用のボタンとランプレイアウトを追加
 * royalcrdとjolycdit専用のボタンランプレイアウトを追加。ただし、ダブルアップの選択コー
   ドに間違ったランプを点灯させるバグあり。これはjollycrdのルーチンから残っているもの
 * vegasfteをGAME_NOT_WORKINGに指定。コインもリモートクレジットも受け付けないため

- hng64 : ライティングの演算精度を向上。[Andrew Gardner]

- 以下のドライバにドライバデータクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  paradise.c, pasha2.c, pbaction.c

- pass.cのセーブステート有効化(すでに全てセーブされていたため)。[Fabio Priuli]

- snes.c: OAM描画ルーチンの再構成。領域オーバーとタイムオーバーフラグ(スプライト制限)を
  正しく実装。FirstSpirteプライオリティを実装。[Fabio Priuli]

- snes.c: コードのクリーンアップと再構成、変数をさらにドライバデータクラスへ移動。
  [Fabio Priuli]

- NamcoS21のクリーンアップ: [David Haywood]
 *「サイバースレッド」にデフォルトNVRAM追加
 *「サイバースレッド」のアナログ入力領域制限追加(ゲームの不具合で、最大か最小値になる
   と逆に移動してしまう)
 *「サイバースレッド」のデフォルトキーマッピングを他のデュアルジョイスティック系戦車
   スタイルゲーム(アサルトなど)と同じように設定
 * 入力ポートについて、共通入力を複製するのではなく、共通ベースをインクルードするよう
   に変更
 * aircombuをaircombに改名して日本版から親移し

- Caveのクリーンアップ: [David Haywood]
 *「セーラームーン」「アクウギャレット / Air Gallet」「マジンガーZ」で、リセット時に
   EEPROMのリージョンバイトを変更するためのフェイクなリージョンDIPスイッチを削除
 * この代わりに、それぞれ異なったデフォルトEEPROMを持つクローン版として分割。各EEPROM
   は各リージョン向けの工場出荷設定状態になるよう設定(このほうが、より簡潔で実機を正
   確に再現する方法です)

- dynax.c, ddenlovr.c: ドライバデータクラスを追加。[Fabio Priuli]

- tlcs90.c: セーブステート追加。[Fabio Priuli]

- ddenlovr.c, dynax.c: memory_set_bankptrをmemory_set_bankpに置き換えと、セーブステー
  トサポート。[Fabio Priuli]

- spc700.c: セーブステート追加。[Fabio Priuli]

- snes.c: snesサウンドデバイスで、構造体内のデバイスハンドラを使用。内部変数を構造体
  内で保持し保存するため。[Fabio Priuli]

- i386: 非整列メモリアクセスと命令コードフェッチがページ境界を超える場合について修正。
  以前は、もしページがRAMに連続せず並んでいて、非整列読み込みか書き込みを行うと、部分
  的に間違ったデータが読み込まれたり、間違ったページにデータが書き込まれていました。
  [Barry Rodewald]

- png2bdc.c: 使用方法を出力するとき、名称が"png2bdc"ではなく"png2bedf"だったのを修正;
  この変更により、ランタイム時に実行ファイルから名前を取得するため常に正しくなります。
  [Christophe Jaillet]

- cppcheckとVS2008のコード解析を元にいくつかクリーンアップ。[Oliver Stoeneberg]

- split.c: "split"が0ではなく実際の結果を返すように変更。[Oliver Stoeneberg]

- clifront.c: -lsitdevicesでのCPUデバイスに対するidentationを他のものと同じように変更。
  [Oliver Stoeneberg]

- i386.c: gave some fatalerror() calls in the i386 proper messages
[Oliver Stoeneberg]

- ssem.c: SSEMコアでSSEM_DISASM_ON_UNIMPLのときのコンパイルを修正。
  [Oliver Stoeneberg]

- sdl/window.c: sdlwindow_video_window_create()でメモリリークが起こる可能性があったの
  修正。[Oliver Stoeneberg]

- metro.c: ドライバデータクラス追加。[Fabio Priuli]

- vmetal: ドライバデータクラスとセーブステート追加。[Fabio Priuli]

-「スーパー魂斗羅」の全てのクロックとVSYNCを実機で検証。[Corrado Tomaselli]

-「Uncle Poo」のVRAMカラーバンク選択を実装。[Angelo Salese, Iq_132]

-「サイバーコマンドー」のデフォルトNVRAM追加と、デフォルトの操作割り当てを改良。
  [David Haywood]

-「Three Dealers Casino House」のPALバンク実装。[Angelo Salese]

- Stephh氏の記述を元にDIPの更新と、ロケーションステータスを修正。画面反転が実装される
  まで、GAME_NO_COCKTAILフラグを追加。[Tafoid]

- moonwarのスピナー入力修正と、スピナー基板についてノート追加、ゲームを動作可能に設定。
  [Lord Nightmare]

- moonwarのプロトタイプ版スピナーと同じものを「Moon War 2」に移植; 以前よりかなりスムー
  ズに動作。[Lord Nightmare]

- moonwar/moonwara/moonwarpで、IPT_DIALの値が0x00と0xFFの境界をまたぐときにまれに起こ
  る不具合を修正。moonwarにコンディショナルなHyperflipボタン追加。これはアップライト
   モードだけで使用か? (カクテルモードでは同じボタンがプレイヤー2用の別なボタンで使用
   されている) [Lord Nightmare]

- moonwarpのDIPスイッチをたくさん実装。frenzyにカラーテストモードを再追加; moonwarpの
  カクテルモードとアップライトの切り替えについては、何回か偶然成功したもののどれかは
  まだ不明。実際の動作関係はコード解析が必要。プレイヤー2の操作をカクテルモードで分離。
  [Lord Nightmare]

-「Three Dealers Casino House」の透過処理問題を修正。[Angelo Salese]

- snes.c: 内部整理、新デバッグ関数追加、mode7の修正。[Fabio Priuli]

- PIC8259のデフォルト初期ステートをSTATE_READYに変更。[Miodrag Milanovic]

- metro.cドライバのビデオシステム再構成、手始め。[David Haywood]

-「イーアルカンフー」のスペルミス修正、クロックレートの確認、実機録音に合わせてテンポ
  の改良。[Corrado Tomaselli, Tafoid]

- metro.cドライバのビデオシステム再構成の仕上げ段階。ビデオコードをカスタム描画関数に
  置き換え。[David Haywood]

- funworld.cドライバの改良。[Roberto Fresca]
 * デュアルステートパレット追加(PLD経由でアドレス可能)。これにより、どちらのパレット
   がアドレスされた状態にするか選択できます
 * 両方のパレットステートをカバーするため、メインマシンドライバを分割
 * vegasslw、vegasfst、vegasfteで入力とDIPスイッチの再構成
 *「Royal Vegas Joker Card」用のデフォルトNVRAM作成。これらは、有効なNVRAMとして設定
   が必要です。これにより、vegasfteでのリモートクレジット受取りが可能になり、3セット
   全てで有効な最小、最大ベット数とペイアウトが設定されました
 * vegasfteから動作不可フラグを削除
 *「Big Deal」の色改善
 *「Royal Vegas Joker Card」セットの正確な色

-「ファイブアサイドサッカー」のデフォルトNVRAMを実装。[David Haywood]

- MN10200の更新: [R. Belmont]
 * IRQ生成部の改良とMAME IRQシステムへの実装
 * プレスケーラーとIRQを含む、初期版の8-bitタイマー実装
 * デバッガでレジスタが正しく表示されないのを修正

- metro.c: セーブステート追加。[David Haywood, Fabio Priuli]

- snes.c: DSP1、DSP2、DSP3、DSP4、OBC1、SRTC、ST010の各アドオンチップで各変数を構造体
  で保持しセーブするように更新。[Fabio Priuli]

- funworld.cドライバをさらに改良: [Roberto Fresca]
 *「Jolly Card Professional」の2つめセットを追加。コードの違いをドキュメントに追加
 *「Royal Vegas Joker Card」の別セットを追加。Mile氏より。これらのセットはコインでの
   動作は想定しておらず、リモートクレジットのみ使用できます。最大4台まで管理できる外
   部モジュールがあり、それでクレジットの追加、削除、監視を行います
 * 上記のセットにデフォルトNVRAMを追加
 * vegasmilに正しい入力とDIPスイッチを追加
 * jolyc980のデフォルトNVRAMを完全にクリーンなものと置き換え。一時メーターと合計メー
   ターをゼロにクリア

- Z80-DMAのLoadとContinueコマンドを修正。[Curt Coder]

- namcos23: ROMの再構成。[O. Galibert]

- MC68HC11: SUBD DIRとSUBD EXT命令実装。[Angelo Salese]

- snes.cの更新: [Fabio Priuli]
 * 正しいスプライトプライオリティ
 * 疑似ハイレゾエフェクト

-「Puzzlet」のレイヤー消去の初期バージョン。[Angelo Salese]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
Mr. Dig [Kevin Eshback, Brian Troha, David Haywood, The Dumping Union]
Mouse Shooter GoGo [Stefan Lindberg, Luca Elia, The Dumping Union]
Fun World Quiz (austrian) [Roberto Fresca, David Haywood]
Crusher Makochan
  [tormod, R. Gatto, S. Rietscha, krick, jeremymtc, Smitdogg, The Dumping Union]
Video Quiz [f205v, Mariusz Wojcieszek]
飛び越せ!ジャンプマン
  [tormod, R. Howard, K. Svensson, D. Beneke, Smitdogg, Luca Elia, 
   The Dumping Union]
Spider-Man vs The Kingpin (Mega-Tech)
  [Tormod, Smitdogg, The Dumping Union]
Moon War (Frenzy基板のプロトタイプ)
  [Team Europe, Volker Hann, David Haywood, Lord Nightmare]


新しく追加されたクローンセット
------------------------------
雷電DX (US, Fabtek license) [tormod, Smitdogg, The Dumping Union] (動作せず)
Berzerk (Germany) [Team Europe, Volker Hann, David Haywood]
ファイナルラップ3 (World, set 2) 
  [Charles MacDonald, hap, Smitdogg, The Dumping Union]
スターグラディエイター (JAPAN 960627)
  [tormod, W. Belk, ranger_lennier, R. Howard, R. Mucciarelli, Smitdogg, 
   The Dumping Union]
バーチャストライカー2 '99 (Revision A) [The Dumping Union]
Hot Shocker [The Dumping Union]
Knights of Valour 2 / 三国戦記2 (ver. 107) [XingXing]
Knights of Valour 2 / 三国戦記2 (ver. 103) [XingXing]
Knights of Valour 2 / 三国戦記2 (ver. 102) [XingXing]
Jolly Card Professional 2.0 (MZS Tech) [Roberto Fresca]
Royal Vegas Joker Card (fast deal, Mile) [Roberto Fresca]



追加された未動作ゲーム
----------------------
Downhill Bikers (DH3 Ver. A) [Guru]
Multi Win (Ver.0167, encrypted) [Roberto Fresca]
ラピッドリバー (RD2 Ver. C) [Guru]
Crisis Zone (CSZO3 Ver. B) [Guru]
mamedev.org
March 23, 2010

タイムクライシス2WIP

RBさんページにOGさんお手製のタイムクライシス2用OpenGLビューアのショットが出ています。まだMAMEでの動作ではないですが、データフォーマットは既に判明している模様です。 Arbee's WIP Emporium
March 16, 2010

1001 List Files for M1

新しいM1用リスト集をリリースしました。ついに日本語・英語版共に1000本を超えました。更新内容はこちら。ページには書いていない細かな更新もいくつか行っています。更新は解凍したフォルダを本体と同じ場所にまるごと移せば完了です。多くの新リストを作成して頂いたszkさん、銀河任侠伝リストのAska-mさんありがとうございました。

Finally we have 1000+ list files for M1. Thank you all contributors for great work. Please check the list WIP page for update details (not listed all). Download

m1.xml更新

Tafoidさんが管理のM1用のゲーム定義ファイルm1.xmlが変更されています。0.137とのシンクロ、ガンメンウォーズの追加、ジェットウェーブのセット名変更などです。 Download
March 14, 2010

M1ソース

Emuversalの掲示板にR.Belmont氏が現在のM1ソースをアップしています。現状のソースの様ですが、Windows版は特に新しい点は無いとあります。ちょっとこれから調べて見ます。 Emuversal Bulletin Board
March 13, 2010

MAME 0.137出た

オフィシャルMAME 0.137がリリースされました。冒頭にある重要なお知らせは、u1でのコンパイラ更新について改めて書かれたものです。
0.137
-----

重要なお知らせ: このリリースでシステム上の重要な項目がいくつか変更されています。新バー
ジョンのコンパイル前に以下の事項をお読み下さい。

1. Windows版のgcc 4.4.3プレリリースをベースにした新ツールチェインが必要になりました。
   新ツールは http://mamedev.org/tools より取得できます。0.137のコードは旧ツールでは
   コンパイルできません。新ツールチェインでは、旧ツールに無かったgcc、ビルトイン
   DirectXヘッダ、C++などによる64-bit版MAMEのビルドをサポートしています。

2. Windows版MAMEでの非Unicodeビルドのサポートは終了しました。makefileにあったオプショ
   ンは削除されています。また今後の変更においても、必須となる見込みです。もしあなたが、
   (あろうことか)まだWin9xでMAMEを動作させる場合、unicows.dllライブラリが必要です。
   Microsoftよりダウンロードしてください。

3. MAMEの全コードはC++としてコンパイルされるようになり、C++言語の利点を生かすための小
   幅な変更もいくつかされています。ドライバの書き方については、デバイスとアドレス空間
   へのアクセサを除いて、大部分には影響はありません。C++構文を利用するための改良も、
   徐々に行いますが、チーム内部によるものとなります。現時点で、外部からの作業申し出に
   ついては特に関心ありません。

4. SDL OSDがメインソースパッケージの一部としてリリースされます。Windows版のSDLビルド
   は新リリース検証の一環として正式なものとなります。長年にわたるSDL版への尽力につい
   て、R. Belmont氏、couriersud氏、Olivier Galibert氏に感謝します。


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03533: [デバッガ] All 68020 cpu based drivers: 68020逆アセンブラのバグ: 32-bitアド
         レスの置換で上位16-bitが表示されない。(R. Belmont)



ソースの変更点
--------------
- snes.c: 描画ルーチンのシンプル化。タイル毎のオフセットをサポート、コードのクリーン
  アップ。[Fabio Priuli]

- H8/3334: アナログ入力ポートを追加。[R. Belmont]

- snes.c: ハイレゾモードの残りの問題修正。[Fabio Priuli]

- snes.c: シリアルジョイスティック読み込みを修正。[Fabio Priuli]

- snes.c: パレット処理を少しシンプル化。[Fabio Priuli]

- coeanhun CROM 5-16を64Mbで再ダンプ。[ANY]

- namcos23: クリーンアップ。[O. Galibert]

- namcos23: DIPスイッチ追加。[O. Galibert]

- snes.c: snesベースドライバに非常に予備的なdriver_dataクラスを追加(MESS側でコントロー
  ラタイプを追加する必要があるため、今のところ入力系の項目のみ)。[Fabio Priuli]

- snes.c: タイル単位でオフセットするグラフィックを修正。[jbo_85]

- snes.c: スクロール系の問題修正。[Fabio Priuli]

- namcos23: さらにクリーンアップ。[O. Galibert]

- 以下のドライバにデフォルトEEPROM実装: [David Haywood]
 * deco_mlc.c
 * esd16.c
 * gijoe.c
 * konamigx.c
 * moo.c
 * mystwarr.c
 * rabbit.c
 * rungun.c
 * tmnt.c
 * vendetta.c
 * xexex.c

- sams64_2で使われている'シンプル'なラインスクロールモードをサポート。[David Haywood]

- Z80 DMAレディ信号の処理修正。[Curt Coder]

- namcos23の更新: [R. Belmont, Guru]
 * GuruなReadme更新
 * IRQテストをさらに通過
 *「ガンメンウォーズ」のI/O基板動作及び同期
 *「ガンメンウォーズ」にSH-2共有RAM追加

-「バブルメモリーズ」「リーサルエンフォーサーズ」「Puzzle Time」のデフォルトEEPROM実
  装。[David Haywood]

-「GTIクラブ」「ハングパイロット」「アステリクス」「Xメン」「ポリゴネットコマンダーズ」
  のデフォルトEEPROMを実装。[David Haywood]

-「Wave Shark」のテクスチャROMロード・順序を修正。テクスチャ表示良好で、ROMチェックも
  パス。[David Haywood]

- namcos23: C422 IRQテストを通過。[R. Belmont]

- Z80 PIOにARDY/BRDY信号リードハンドラを追加。[Curt Coder]

-「キングダービー」(1986版)に'キーマトリックス'入力を実装。[Angelo Salese]

- namcos23の更新: [R. Belmont]
 *「ガンメンウォーズ」のSH-2初期実装。SH-2は起動可能でプライベートRAMにローダをコピー
   後、そこへジャンプ。メインプログラムへのトランスファプロトコルはまだ不明
 *「ファイナルハロン2」で「ガンメンウォーズ」の基板とカメラを使用; サブドライバでこれ
   らを使うように更新

-「キングダービー」(1986版)のサウンド実装。[Angelo Salese]

-「キングダービー」(1986版)のコイン実装。ゲームは動作可能としてもおk。
  [Angelo Salese]

- namcos23の更新: [R. Belmont]
 * Gorgonのスタート/コイン/ボタンを実装
 *「パニックパーク」のクラッシュ修正
 * timecrs2cのI/Oボード有効化でコイン入力可能
 * クリーンアップ

- SDL: fix Fortify-reported stack smash [Belegdol]

- IGS製「Five Clown」用ドライバ追加。これは、CRTコントローラ、AY8910、OKI M6295付きの
  デュアル6502システムです。メインプログラム、グラフィック、サウンドサンプルは暗号化。
  [Roberto Fresca, Grull Osgo]
 * 両方の6502 CPUを実装
 * M6845 CRT実装
 * メインプログラムとグラフィックの大半を復号化
 * グラフィックとカラーPROMをデコード
 * 両方のPIA 6821を実装
 * 入力系をゼロから作業
 * DIPスイッチバンク2と4を実装
 * オーディオCPU用の正しい割り込みを実装
 * AY8910のラッチを実装
 * OKI6295を実装
 * DIPスイッチポート$C400と$CC00を実装
 * サウンドサンプル復号化アルゴリズムを発見
 * NVRAMをサポート
 * 完全は基板レイアウト追加
 * ゲームノートを追加
 * テクニカルノートを追加

- z80sio: トランポリン関数を防ぐためレジスタアクセス関数を追加。[Dirk Best]

- デバッガのmemdumpコマンドを修正。[Robbbert]

- unkch1/4セットの改良。[David Haywood]

-「キングダービー」(1986版)のカラーPROMを復号化。[Angelo Salese]

- device->tagとdevconfig->tagをプライベートメンバ変数化(m_tag)。const char *版を返す、
  インラインtag()関数を追加。tag.cstr()に直接アクセスするのはまずいので、これに置き換
  え。[Aaron Giles]

- snes.c: OAMオーバーフローを修正。[jbo_85, Fabio Priuli]

- funworld.cドライバの改良: [Roberto Fresca]
 * 以下のゲームで外部デフォルトNVRAMをサポート: 
    bottle10, bottl10b, elephfam, elephfmb, jollycrd, jolyc3x3, jolyccra, jolyccrb, 
    jolycdev, jolycdib, jolycdit, jolyjokr, jolyjokra, jolyjokrb, lluck3x3, 
    lluck4x1, magicrd2, pool10, pool10b, pool10c, pool10d, potgame, royalcrd, 
    royalcdb, sjcd2kx3, tortufam, vegasfst, vegasfte and vegasslw
 * 一部ゲームのデフォルト設定を変更し、外部のNVRAMから読み込むように変更

-「Magical Tonic / Odds」のI/Oポート検証と実装。NMIのネストのため動作せず。
  [Angelo Salese]

- snes.c: ジョイパッド入力が他の入力デバイスと一致するよう再構成(MESSで使用)。
  [Fabio Priuli]

-「ラッキー8ライン」「Magical Odds」のNMIイネーブルフラグ実装。後者のロジック不具合修
  正。[Angelo Salese]

-「Magical Odds」のグラフィック改良。[David Haywood]

- ST-VドライバのIRQシステム用にピクセル単位の関数を作成。デフォルトでは無効。
  [Angelo Salese]

- vimana, vimanan, vimana1 (toaplan1.c driver) [stephh] :
 * DIPスイッチと入力の修正(M68000コードの検証による)
 * DIPスイッチとリージョン設定ジャンパを元にコインエイジを正しく処理するようにMCUエミュ
   レーションを改良

-「Munch Mobile / ジョイフルロード」ドライバのサウンドNMIイネーブルフラグ実装。
  [Angelo Salese]

- m680x0: 030以降のFPUレジスタをデバッガに表示。[R. Belmont]

- 680x0: FMOVEフォームの逆アセンブリ表示を改善。[R. Belmont]

- Atmel AVR8コアの割り込み処理を少し修正と、SBIC、MUL命令を追加。[Harmony]

- SunPlus u'nSPコアにFJMP/JMPF命令を追加。[Segher, Harmony]

- N64レンダリングコードのクリーンアップ開始。boolean使用、インライン変数インスタンス
  化、不使用変数の大量削除。[Harmony]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
Five Clown (english, set 1) [Roberto Fresca, Grull Osgo]
Five Clown (english, set 2) [Roberto Fresca, Grull Osgo]
Five Clown (spanish hack) [Roberto Fresca, Grull Osgo]
Magical Odds [David Haywood, Angelo Salese]



新しく追加されたクローンセット
------------------------------
Dinosaur Hunter (キャディラックス-恐竜新世紀の中華海賊版) [Anonymous] (動作せず)
飙風戰警 (パニッシャーの中華海賊版) [Anonymous]
Cherry Master I (E-Z Spin bootleg / hack) [William Ostronic]
リーサルエンフォーサーズII -ザ・ウェスタン- (ver JAA) [David Haywood]
Fantastic Journey (ver AAA) / 極上パロディウス [David Haywood, Tirino73]
スマッシュT.V. (rev 3.01) [Brian Troha, The Dumping Union]



追加された未動作ゲーム
----------------------
Joker Master / Poker Master [William Ostronic] (incomplete + encrypted)
ガンメンウォーズ [Guru]

mamedev.org
March 3, 2010

0.136u4出た

0.136u4用の差分ソースがリリースされました。What's New日本語訳は次の通り。長いです。
0.136u4
-------


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03268: [ステート保存/再生] All sets in galaga.c: セーブステートを使っていると、2回
         目のプレイ時にクレジットが無限になる。(couriersud)
- 03698: [コンパイル] NOWERRPR=1の設定で、-fno-strict-aliasingの指定が外れてしまう。
         (couriersud)
- 03749: [クラッシュ/フリーズ] All sets in micro3d.c : [デバッグ限定] デバッグビルド
         でのアサート。(couriersud)
- 03746: [システムコア] [デバッグ限定] オーバーロードしたoperator newとoperator
          delete動作が厳しすぎてMacOSでクラッシュする。(couriersud)
- 03748: [ドキュメント] ncv1, ncv2 and clones: ゲーム名は"Classics Collection"ではな
         く"Classic Collection"。(Tafoid)
- 03634: [グラフィック] quantum: 時々無関係な線が表示される。(MathisRosenhauer)
- 03739: [クラッシュ/フリーズ] backgamn: 起動時にOKキーを押すと、Access Violationエラー
         でクラッシュする。(Fabio Priuli)
- 03249: [その他] motoxgo, timecrs2b: エラーメッセージ"H8/3xx: Unknown opcode (PC=2) 
         100"が表示される。(R. Belmont)
- 03740: [クラッシュ/フリーズ] atomicp, snapper: セーブステートエントリが重複している
         というメッセージが表示される。(Tafoid)
- 03699: [クラッシュ/フリーズ] masterw: TILT画面が表示され、起動しない。
         (Fabio Priuli)
- 03697: [その他] bigrun: グラフィックとBGMの不具合あり。(Mamesick)
- 02960: [グラフィック] speglsht: アトラクトモードでクラッシュを繰り返す。(Mamesick)
- 03034: [DIP/ 入力] scross, scrossu: 左右の操作が逆になっている。(M.A.S.H.)
- 03731: [DIP/ 入力] ixion: 砲台を時計回りに回せない。(M.A.S.H.)
- 03727: [その他] spiders: ディスクリートサウンド部分のソースにミスタイプ。(M.A.S.H.)



ソースの変更点
--------------
- video_configからwindow configを削除。[couriersud]

-「Mortal Kombat 3」(メガドライブ海賊版)のプレイヤー2入力とボタン4-6をマッピング。
  [Mariusz Wojcieszek].

- {megadriv} staticを削除したコンパイルを修正。[Miodrag Milanovic]

- global new/deleteオペレータをemualloc.hのインラインに移動。特定アーキテクチャでのリ
  ンクエラー防止のため。[couriersud]

- emualloc全般のマイナーなクリーンアップと整理。[Aaron Giles]

- namcops2のアップデート: [Guru]
 *「キン肉マンマッスルグランプリ」と「太鼓の達人9」をSystem 256に移動
 * netchu02、soulcl2a、tekken4b、tekken51、sukuinuf、soulclb3のDVDイメージを追加

- TI PSG(sn76489系統)で、ピリオドレジスタが0のときのノイズと矩形波周期を最長に修正。
  ホワイトノイズフェーズ/XORの問題修正: 全てのチップがXORを使っているようなので、ノイ
  ズXOR/XNORの選択を削除。[Lord Nightmare, Michael Zapf, PlgDavid]

- unclepooの基本的なDIP(ライフ・コインエイジ・テストモード)追加とプレイヤー2の操作修
  正。[Tafoid]

- Z80-DMA割り込みの実装。[Curt Coder]

- emu/sound/disc_mth.cのバグ修正。spiders.cのショット音に関係していたもの。[MASH]

- sn76489のマイナー修正: ノイズタップが正確でなかったのでsn94624に合うように変更(実チッ
  プでのテストが必要)。不要なコードの削除とコメントの修正。[Lord Nightmare]

- ui.c、ui.h、windows/input.c: [Miodrag Milanovic]
 * MESSで使っていたui_use_new_uiのチェックを削除
 * ui_mess_handler_ingameを正しい場所に移動。これによりデバイスUIコールバックが再動作
 * メニューバーのトグル動作を削除(MESS関係)

- info.c: print_game_categoriesをinfo.cに移動。どのドライバからでも使用可能にするため。
  [Miodrag Milanovic]

- unclepooのZ80コードの検証を元にドライバノートを追加。[Stephh]

- k051649.c: デバイスリセットのループ用の正しくないコードを修正。[Fabio Priuli]

- z80ctc: Z80CTCリードハンドラを修正。[Tim Schuerewegen]

- Z80-PIO実装部の完全な書き直し。ハンドシェイク信号のエミュレーション精度向上。この結
  果、以前の間違った方法を利用しているMerit製Megatouchゲームが動作不可。[Curt Coder]

- attckufo: MESSよりMOS6560デバイスエミュレーションを取込み、これまでのカスタムオー
  ディオ・ビデオエミュレーションを削除。[Fabio Priuli]

- 音声・ビデオの問題を修正するため、表示領域とタイマースピードを訂正。[Angelo Salese]

- hexa.cをarkanoid.cドライバに統合。[Tafoid]

- meritm.c: 動作しなくなったV9938割り込み対策としてスキャンラインタイマーベースの
  vblank割り込みを追加。Megatouchゲームが再び動作可能。[Curt Coder]

- zaxxon.c:「イクシオン」(prototype)の入力修正。[MASH]

- i386: i386コアの小修正。LLDT命令の修正。これはLDTRベースで値を正確に制限し、LDTの使
  用を修正します。[Barry Rodewald]

- deniam.cドライバに正確なirq ackを実装。[Angelo Salese]

-「Big 10」にirq ack実装。[Angelo Salese]

-「Aeroboto / フォーメーションZ」にirq ack実装。[Angelo Salese]

- segas32.c:「スタジアムクロス」の入力修正。[MASH]

- hexa: arkanoids.cに残りのコードも統合。[Fabio Priuli]

- skyfox.c: driver_data構造体とセーブステート追加。[Fabio Priuli]

-「カダッシュ」に最低限のZ180コミュニケーションCPUを実装。[Angelo Salese]

- デバッガのエクスプレッションからMIPSレジスタ名がアクセスできるように変更。
  [Olivier Galibert]

-「Lucky Girl」(New HW)の改良。[Angelo Salese]

- debugint.cのバグ修正: DelキーとBSキーで終端の文字を削除するよう修正。[sz72]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  lkage.c, lockon.c, lsasquad.c

- liberate.cにセーブステート追加。[Fabio Priuli]

- ins8154エミュレーションをMESSからMAMEに移動。将来的に必要。[Dirk Best]

- H8: 同時IRQソースのアサート時におけるスタックトラッシュを修正。[R. Belmont]

- namcos23の更新: [R. Belmont, Olivier Galibert]
 * motoxgoとtimecrs2はシンクアップとエミュレートしたJVS I/Oボードとコミュニケート可能
 * VBLトグル動作まで全ゲーム修正
 * 将来のために、データとポイントROMチェックをドキュメント化

- es5506.c: ES5505とES5506の両方にセーブステート追加。[Fabio Priuli]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  attckufo.c, m79amb.c, macrossp.c, marinedt.c, markham.c, mayumi.c, mcatadv.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  madmotor.c, mazerbla.c, mikie.c, mjsister.c, mogura.c, mole.c, momoko.c

- namcos23:「パニックパーク」でmotoxgoのI/Oボード使用。[R. Belmont]

- namcos23 更新: "Gorgon"ハードウェアサポートの改良。[R. Belmont]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  megazone.c, meijinsn.c, mermaid.c

- namcos23: ドキュメントの改良。POST失敗の修正。[R. Belmont]

- exerion, exeriont, exerionb (exerion.c driver) : [stephh]
 * DIPスイッチと入力の修正(Z80コードの検証)

- namcos23の更新: [R. Belmont]
 * Guru氏の計測したクロックとシンクロ値をドキュメント化
 * Gorgon JVS I/O基板を追加。「ファイナルハロン」がさらに動作

- H8: bildとbist命令を追加。[R. Belmont]

- namcos23: Gorgonにnvram追加。finlflngがさらに動作。[R. Belmont]

- ins8154: devcbコール使用とクリーンアップ。[Dirk Best]

- Namco Super System 23: RAM、チップ、データROMマッピングを大量に追加。
  [O. Galibert, R. Belmont]

- 実機での測定値に合わせ、「テクモワールドカップ90」のメインZ80CPUを8MHzに、vsyncを
  59.17Hzに、「ハードヘッド」のサウンドZ80を8MHzに、vsyncを59.10Hzに変更。
  [Corrado Tomaselli]

- f1gp、f1gp2、「スーパーフォーミュラ」のボタン1と2が入れ替わっていたのを修正。これら
  はJAMMAの通常基板でブレーキボタンは22番、アクセルは23番なので、それぞれボタン1と2に
  なる。[Corrado Tomaselli]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  matmania.c, metlclsh.c, mexico86.c, mouser.c, mrflea.c, mrjong.c, munchmo.c, 
  mwarr.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラス追加: [Fabio Priuli]
  mgolf.c, minivadr.c, mosaic.c, mrdo.c

- mugsmash.cのセーブステート有効化(既に全てセーブされていたため)。[Fabio Priuli]

- hng64: サブページテクスチャインデックシング追加。roadedgeとxrallyのテクスチャルック
  アップが多く修正。[Andrew Gardner]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  news.c, nightgal.c, nycaptor.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラス追加: [Fabio Priuli] 
  nitedrvr.c, nmg5.c

- othunder.cのセーブフラグを有効化(全て正しくセーブされていたが、Taitoビデオチップが
  デバイス化されたときに追加し忘れた模様)。[Fabio Priuli]

- pic8259: pic8259_set_irq_lineをpic8259_irX_w書き込みラインハンドラに合わせて再配置。
  [Dirk Best]

- pic8259: devcbコールを使うよう更新。[Dirk Best]

-「Lucky Girl」(New version)のグラフィック修正。[David Haywood]

- deco16icタイルマップチップのデバイス版を実装。[Fabio Priuli]

- 以下のドライバをデバイス版ビデオチップを使うよう変更: [Fabio Priuli]
  backfire.c, boogwing.c, dietgo.c, mirage.c, pktgaldx.c, simpl156.c, supbtime.c, 
  tumblep.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  dietgo.c, mirage.c, pktgaldx.c, supbtime.c, tumblep.c 

- hng64 : 内蔵のカメラマトリックスエミュレーションをより正確化。[Andrew Gardner]

- 全てのdriver_data構造体をシンプルなコンストラクタとstaticの割り当て関数を持つクラス
  に変更。[Aaron Giles]

- MDRV_DRIVER_DATAを、サイズ指定からリファレンスのdriver_data::allocに変更。この関数
  はドライバデータの割り当て用に呼び出されます。これにより、ステートデータにオブジェ
  クトデータを埋め込み、正しく初期化が可能になります。[Aaron Giles]

- デバイスリスト作成後のドライバデータ割り当てについて、ドライバデータが作成されたと
  きにデバイスが見つけられるように移動。[Aaron Giles]

- wardner, wardnerj, pyros (wardner.c driver) : [stephh]
 * DIPスイッチと入力の修正(Z80コードの検証)

- 以下のドライバをデバイス版のdeco16ビデオチップを使うように更新: [Fabio Priuli]
  cbuster.c, cninja.c, dassault.c, funkyjet.c, rohga.c, vaportra.c

- deco32.cをdeco16ic.cから独立(描画ルーチンのみで必要だったもの)。また、不要になった
  deco16ic.cを削除。[Fabio Priuli]

- avgdvg: バグ03634を修正。「テンペスト/Quantum」のちらつき低減。[Mathis Rosenhauer]

- pit8253: devcbコールを使うように更新。その他クリーンアップ。[Dirk Bst]

- decodevをdeco16icに改名。[Fabio Priuli]

- funkyjet.cにdriver_dataクラス追加。[Fabio Priuli]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  vaportra.c, tumbleb.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  backfire.c, boogwing.c, cbuster.c, cninja.c, dassault.c, dblewing.c, deco156.c, 
  rohga.c, simpl156.c

- twincobr, twincobru, ktiger, gulfwar2 (twincobr.c driver) : [stephh]
- fshark, skyshark, hishouza, fsharkbt (twincobr.c driver) : [stephh]
 * DIPスイッチと入力の修正(M68000とZ80コードの検証)

- fshark, skyshark, hishouza, fsharkbt (twincobr.c driver) : [stephh]
 * DIPスイッチと入力の修正(M68000とZ80コードの検証)

- MAMEでの、F10キーのデフォルト割り当てを速度制限の切り替えに修正。MESSでは新・旧UI設
  定があるため#ifdef MESSが必要。[Miodrag Milanovic]

- Naomiのアップデート: [R. Belmont, David Haywood, Andreas Naive, 
  Deunan Knute, Guru, ANY]
 * gram2000関係のROMミラーリング修正
 * 実行時復号処理の仮実装。復号化と解凍処理は未サポートのため、一部ゲームでは代わりに
   まだトロイの木馬データをロード

- naomi: 復号メソッド2の修正。ゲームキーをさらに追加。[Deunan Knute, R. Belmont]

- namcos23.c: IRQテストコードについてコメント追加。[O. Galibert]

- src/ods/sdlのインクルード部を整理。[couriersud]

- エラー画面の制御に十分なvblankを実装。[O. Galibert]

- namcos23: Gorgonゲームがサービスモード外で動作。finlflngのサウンドROMロード修正。
  [R. Belmont]

namcos23: comment the probable dips a tad better [O. Galibert]

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  ohmygod.c, ojankohs.c, olibochu.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラスとセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  oneshot.c, onetwo.c, orbit.c, othello.c,othldrby.c

- 以下のドライバにdriver_dataクラスを追加: [Fabio Priuli]
  nemesis.c, nyny.c

- Funworldドライバの改良。[Roberto Fresca]
 *「Jolly Joker」のグラフィックと色修正
 *「Jolly Joker」(98bet)のゲーム名変更
 * 最大BET数が40のクロアチア版「Jolly Joker」を追加
 * ROM_LOAD部にハードウェアについての解説とテクニカルノートを追加
 *「Jolly Card Professional 2.0」に外部のデフォルトNVRAM追加
 * テクニカルノートの更新

- MACSドライバにBIOS/カセットROMバンク切り替えを実装。これにより「着せ替え麻雀」のプ
  ログラムロジックが改善。[Angelo Salese]

- MACSドライバのコイン入力ラッチ対策を削除。[Angelo Salese]

- snes.c: マイナーな整理。[Fabio Priuli]

- namcos23: データROMのマッピングを修正。[O. Galibert]

- rallybik, truxton (toaplan1.c driver)  [stephh]:
 * DIPスイッチと入力の修正(M68000とZ80コードの検証)

- snes.c: MESS側で一部のSNESゲームが動作しないため、mult/divの実装を一時的に巻き戻し。
  [Fabio Priuli]

- namcos23: timecrs2cがテストモードまで動作。[O. Galibert]

- バグ3698を修正。[couriersud]

- カスタムnamcoデバイス(50,51,53)とgalaga.cのセーブステートを修正。また、バグ番号
  03268も修正。[couriersud]

- naomi: GD-ROMゲームで実際のPIC吸い出しを使うように変換。[David Haywood]

- MAME専用のSoftFloatライブラリを追加。[John R. Hauser]

- kingdrby.cとcowrace.cドライバを統合。[Angelo Salese]

- namcos23: TC2テストモードで入力動作。[R. Belmont]

- namcos23: 光線銃I/Oボードのドキュメント追加。[Guru]

- hng64 : ハードウェアライティングの実装開始。[Andrew Gardner]

- zerowing, zerowing2 (toaplan1.c driver) [stephh] :
 * DIPスイッチと入力の修正(M68000とZ80の検証)

- namcos23:「タイムクライシスII」のコイン入力修正。[R. Belmont]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
モータルコンバット3 (メガドライブ海賊版)
  [Mariusz Wojcieszek, Patrick McCarron, Smitdogg, The Dumping Union]
Bug Fever (5 sets) [Brian Troha, Dumping Union]
Uncle Poo 
  [Team Europe, Dumping Union, Rene Single, David Haywood, Angelo Salese]
Champion Number [f205v, David Haywood, Angelo Salese]


新しく追加されたクローンセット
------------------------------
ピットファイター (rev 9) [B. Sparks, Smitdogg, The Dumping Union]
タイムクライシスII (TSS4 Ver.A, Super System 23) [Guru]
プッシュマン (Top Tronic license)
  [MrGoodwraith, Ren?\195?\169 Single, Smitdogg, The Dumping Union]
Blades of Steel (Version L)
  [R. Mucciarelli, Phil Bennett, Smitdogg, The Dumping Union]
Touchmaster 4000 (v6.03 Standard)
  [jeremymtc, Brian Troha, Smitdogg, The Dumping Union]
Alien Invasion [Andrew Welburn, Brian Troha, The Dumping Union]
ソウルキャリバー (SOC14/VER.B) [Guru]
Jolly Joker (40bet, croatian hack) [Roberto Fresca, Team Europe]
Touchmaster (v2.2-01 Standard) [S. Austin, Smitdogg, The Dumping Union]
Smash [Trevor Brown]
Xメン - チルドレンオブジアトム (Japan 950105) [Razoola]
Maya (set 1) [Team Europe, Dumping Union, Rene Single, David Haywood]
キングダービー (台湾海賊版) [Team Europe, Dumping Union] (not working)
Cherry Master (Watermelon bootleg / hack) [William Ostronic] 
Cherry Master (Fun USA v2.5 bootleg / hack) [William Ostronic]
Aracnis (Scorpion海賊版、ムーンクレスタ基板) [f205v]
The Pit (海賊版、ムークエーサー基板) [Andrew Welburn, David Haywood]
サファリ (set 2, 海賊版?) [f205v] 
ムーンクレスタ (Nichibutsu UK) [Andrew Welburn]
アームドポリスバトライダー (台湾版 Revision A) [Anonymous]


追加された未動作ゲーム
----------------------
L.A.マシンガンズ [ANY]
オーシャンハンター [ANY]
Royal Gum [Siftware]
mamedev.org
March 2, 2010

アイマックス

KaleさんWIPにI'MAXのMACS(Multi Amenity Cassette System)の進捗状況が出ています。既存ドライバのハック削除とBIOS実装、BIOSとカートリッジROMのバンク切り替えの実装で、着せかえまーじゃんが途中まで動作可能になってるそうです。 Kale's Mame Wip
February 25, 2010

HNG64 WIP

Mameworldの不具合も直ったところで、AndrewさんページにHyperNeoGeo64の続報が上がっています。

Roads Edge/ラウンドトリップRVですが、サブテクスチャページのインデックスモードを部分的に実装したことで、テクスチャがほとんど直りました。このせいで最初のSNKロゴが変になっていますが、インデックス化の完全な動作がさらにわかれば簡単に直せるはずです。テクスチャが正しくなってかっこいい雰囲気ですが、まだ車のパレットは修正も必要です。

この他の面白いお知らせとしては、3Dカメラの投射マトリックス構成についてさらに情報が得られたということです。まだ未使用の値もありますが、かなり本物に近くなってきました。見た限りでは大体5%以下の許容範囲だと思います。以下のショットでは3Dラスタ化ジオメトリ(左側)が2Dスプライト(右側)に揃うはずの箇所です。上はHNG64のイントロ、下は3DのSNKロゴが登場する部分です。以前はもっと小さかったのを覚えているかもしれません。

AJG's Mameography
February 17, 2010

m1.xml更新

Tafoidさんが管理しているM1用のゲーム定義ファイルm1.xmlが0.136u3の変更に合わせて更新されました。Namco System 22でc76.binの追加に伴いpr1data.8kが削除され、新しくプロップサイクルがフェイクの親セットに設定してあります。その他、極上パロディウスのセット名変更、自家製NeoGeoゲーム「Codename: Blut Engel」のサポートなど。 Download
February 15, 2010

0.136u3出た

0.136u3用の差分ソースがリリースされました。What's New日本語訳はイカの通り。内蔵型のデバッガが実装されました。
0.136u3
-------


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03724: [速度]  mrdo: XTAL値が間違っているのでリフレッシュレートやゲーム速度の問題が
         ある。(Tafoid)
- 03706: [サウンド] lastday, gulfstrm: 0.131u1よりBGMが壊れている。ドライバの更新ミス
         によるもの。(M.A.S.H.)
- 03704: [サウンド] evilston: 0.131u1から音が出なくなっている。ソースの更新ミスによる
         もの。(M.A.S.H.)
- 00993: [クラッシュ /フリーズ] sharrier: [デバッグ限定] デバッグビルドで、特定のボイ
         スが再生されようとするとクラッシュする。ボスを倒した後の「You're doing 
         great!」など。(Phil Bennett)
- 03692: [クラッシュ/フリーズ] kurikint: 起動時に"SERVICE SW ERROR"と表示されプレイ出
         来ない。(M.A.S.H.)



ソースの変更点
--------------
- DIPスイッチと入力を修正(Z80コードの検証による): [stephh]
  scramblb, scramb2, bagmanmc, dkongjrm, rockclim (最後のモノはメモリマップも更新)

- am29k: PPC GCCコンパイルエラーの修正。[R. Belmont]

- 新しく追加した「インディ500」のSega ID#を追加とアトラクトのスペリング修正。
  [Brian Troha]

- seibuspi.cの「バイパーフェイズ1」の情報についてマイナーな更新。[Brian Troha]

- PDP1,TX0とAPEXCの逆アセンブリ修正。[Robbbert]

- GTKデバッガが即クラッシュするのを修正。[R. Belmont]

- namcos11: オーディオとI/O用に本物のC76 BIOSを使用。
  [R. Belmont, Olivier Galibert, Guru]

- 古いドライバ名を参照していたコメントを整理。頭文字0からKのドライバのクローンセット
  名を更新。[Tafoid]

- [APEXC]
  1. デバッガに疑似PCレジスタ追加で、次に実行される命令をハイライト。
  2. 逆アセンブラ出力に"normal"なアドレス追加で、プログラムフローを誰でも追えます。
  [Robbbert]

- SegaのWIPいろいろ:  [Fabio Priuli]
 - system16ゲームを海賊版から独立
 - ヘッダファイルをいくつかincludes/に移動
 - 不要なインクルードを削除
 - デッドコードを削除
 - ドライバ構造体を次に追加: segahang.c, segaorun.c, segas16a.c, sega16b.c, 
     segas18.c, segaxbd.c, segaybd.c
 - segas16a.cにセーブステート追加

- ozon1、ladybugg、vpoolのDIPスイッチと入力を修正(Z80コードの検証による)。[stephh]

- system 16/18海賊版用のドライバ構造体追加と、未使用コードをほとんど削除。
  [Fabio Priuli]

-「Treasure Island」(Subsino)のリールを実装。goldstar.cと同じ。[David Haywood]

- Sega 315-5248、315-5249、315-5250カスタムICをデバイスにコンバートし、ドライバを更新。
  [Fabio Priuli]

- [PDP1] PCを16進数と8進数の両方で表示。[Robbbert]

- hornet.cでKonami 037122デバイスを使うよう切り替え、旧コードを削除。[Fabio Priuli]

- gticlub.c、nwk-tr.c、zr107.cでKonami 001604デイバスを使うように切り替え、旧コードを
  削除。[Fabio Priuli]

- carjmbre.c - XTAL追加とz80速度の修正。DIP配置追加。[Tafoid]

-「Treasure Island」の改良: [Roberto Fresca]
 - 正しい入力系の追加
 - コイン、キーイン、キーアウト、ペイアウトカウンタの追加
 - コイン詰まりを防ぐため、ベットとコインパルスが連続しないよう制限
 - 完全なコインエイジとキーインDIPスイッチ追加
 - メインゲームとダブルアップレートのDIPスイッチ追加
 - 最小ベット数のDIPスイッチ追加
 - 最大ベット数のDIPスイッチ追加
 - メインゲームとダブルアップの制限DIPスイッチ追加
 - ペイアウトモードとオートテイクのDIPスイッチ追加
 - 設定モード通りにDIP配置追加
 - デモサウンドのDIPスイッチ追加
 - 正しいボタンランプレイアウト作成
 - テクニカルノート追加
 - その他のクリーンアップ...

-「ジャイアントグラム2000」のIC1を吸い出し。[Joerg Hartenberger]

-「Treasure Island」(Subsino)のボーナスゲームグラフィック修正。[Angelo Salese]

- OS2の自動検出修正。[KO Myung-Hun]

- Panasonic MN10200 CPUコアとTaito ZSG-1サウンドシステムの初期版追加。
  [Olivier Galibert]

- gram2000のFPGAにある"ic1"データをドキュメント化。[Joerg Hartenberger]

-「花六」の画面反転実装。[Angelo Salese]

-「Best League」(World Cup version)のビデオエミュレーションを修正。[Angelo Salese]

- DISTRO=gcc44-genericがgcc-4.4を使用するショートカットを正しく作成するよう修正
  (-V 4.4はリンキングで動作しません)。[couriersud]

- 内部レンダデバッガのマイナーな変更: [couriersud]
 - ui_input_frame_updateをglobalに変更
 - element_componentをrendlay.cからrendlay.hに移動
 - rendlay.cにコンテナコンポーネントを定義できる機能を追加。これはrender_containerを
   提供します

- デバッガの同時動作を可能にするDEBUG_FLAG_OSD_ENABLEDを追加。src/osd/*のOPTION_DEBUG
  使用箇所を全て、machine->debug_flagsのチェックに置き換え。また、src/osd/*の
  DEBUG_FLAG_ENABLEDの使用箇所を全てDEBUG_FLAG_OSD_ENABLEDに置き換え。今のところ、
  デフォルトはDEBUG_FLAG_OSD_ENABLED(mame.cで設定)。[couriersud]

- bongo、porterのDIPスイッチと入力を修正(Z80コードの検証による)。[stephh]

- Actel FPGA IDを実装。Naomiゲームで特殊ROMチェックモードにアクセスするために使用。
  [Deunan Knute, Angelo Salese]

-「ホットドッグストーム」のドキュメントを更新。例えば、PCB ID番号やタイルマップチップ
  情報など。[Brian Troha]

- ZOOM ZSG-2スケルトンの追加。[Olivier Galibert]

  まだ大した動作はしませんが、ドキュメントが増えるのは意味があると思われます
  (例えば、サンプル圧縮フォーマットのドキュメントを作成中です)。

- Sigma B52システムのドライバを新追加。ACRTCの実装は、エミュレーションステータスが準
  備段階のためちょっとハックな感じ。[Roberto Fresca]

- lethal.c - 実基板でクロックとVSyncを検証。[Corrado Tomaselli]

- astrocorp.cの更新: [Luca Elia]
 - フレームバッファ追加
 - スプライトリストエンド、負座標、ワープアラウンドを修正
 - バッテリバックアップRAMを追加

- adp.c: hd63484メモリマップのグラフィックROMを(ハックで)実装。[robiza]

- skattvのコインとスタート入力を実装。[robiza]

- astrocde.c - gorfのボーナスライフDIPスイッチを修正。ステートが逆。[Tafoid]

- [I8255] モードレジスタへの書き込み時に出力ラインを0に、float入力ラインを1にクリア。
  [Curt Coder]

- MAMEとMESSコードのシンプル化と統合: [Miodrag Milanovic]
 - 互換性検証部をMESSからMAMEコアに移動
 - GAME_NO_SOUNDチェックをMESSでも動作
 - MESS専用のチェックを削除
 - 非公式なハード改造のマークをGAME_COMPUTER_MODIFIEDからGAME_UNOFFICIALに変更
 - GAME_COMPUTERを削除。IPT_KEYBOARDで明確なため
 - GAME_NO_SOUND_HWを追加(サウンドハードが無いもののマーク)。dotrikun.c、minivadr.c、
    tgtpanic.cに同フラグを設定
 - GAME_SHARE_ROMSの削除と、以前の重複ROMエントリチェックをコメントアウト
 - ナチュラルキーボードサポートをMESSからMAMEに移動
 - OSDファイル関数とクリップボードアクセス関数をOSDコアに移動
 - MESSで必要な新OSD関数を大幅に削減 [with couriersud]

- tazzmangのDIPスイッチと入力を修正(Z80コードの検証による)。[stephh]

- snesのWIP: [Fabio Priuli]
 * snes_ppu構造体にレジスタを2つ追加
 * 混色(背景、サブ画面の加色・減色)を描画プロセスの最終段に移動
 * 未使用(でもう動作しない)デバッグコードを削除
 * 残りのデバッグ機能を修正
 * 色構造体を別レイヤーに移動(コードのシンプル化)
 * 高解像度混色を2ピクセル同時に行うよう更新
 * 高解像度モードのクリップマスクを修正

- 3Dオブジェクト用の0x10サイズパレットページを実装開始。これによりsams64の環境色がほ
  ぼ正確に。[Andrew Gardner]

- [VIA6522] 一部ピンが入力のときポートA/Bのみを読み込み。[Curt Coder]

- dambustrとクローンセットのDIPスイッチと入力の修正(Z80コードの検証による)。[stephh]

- 内蔵デバッガで、MAMEのレンダリングインフラを使用: [couriersud]
 - render_targetのコンテナ数を任意に指定可能
 - デバッグモードで内部デバッガを使うコマンドラインパラメータ、-debug_internal(-di)を
   追加
 - 内蔵デバッガは、メモリビュー以外の全てのビューをサポート
 - 縦画面ゲーム用により広いデバッグ領域を確保するため、layout/vertical.layに"Debug"
   ビューを追加

 注: 表示色は変です。またフォント描画も改善が必要です。ショートカットキーはまだありま
     せん。他にもまだ改良する余地が多くあります。ただ、既に動作可能ですし、どのような
     UIツールキットにも依存しません。インタフェースはプログラムでビュー表示をサポート
     するようにデザインされています。

 簡単な使い方:
  - MAMEを"-debug -di"で起動します。
  - コンソール、レジスタ、逆アセンブラビューが表示されます。各ビューのタイトルバーを
    ドラッグして配置します。
  - ビュー右下の黄色い部分をドラッグするとリサイズできます
  - フォーカスのあるビューはタイトルバーが緑になります
  - "Tab"キー(IPT_UI_CONFIGURE)を押すとメニューが表示されます
  - コンソールと逆アセビューは、コマンドとアドレスを入力するための簡単なツールをサポー
    トしています。打ち込んでENTERを押すと完了します

- irobot.c - マニュアルよりXTALの値を追加し、メインとサウンドCPU用に実装。
  [Phil Bennett/Tafoid]

- rungun: ビッグエンディアン向けにテキストタイルマップのルックアップを修正。
  [R. Belmont]

- Intel 8021/8022 CPU型を追加。[Curt Coder]

- irobot.c - マニュアルとテストモードを参考にDIP配置追加と検証。[Tafoid]

- Solarisでgcc-4.3が誤って警告を出す現象の対策: このファイルのみ-Werrorを無効化。
  [couriersud]

- MESS用とのコード統合に関わるSDL OSD関数のクリーンアップ。[couriersud]

- wrally.c -「ワールドラリー」のDIP配置追加と検証。[Guru]

-「闘いの挽歌 / Trojan」に長く残っていた(サポート直後から?)ADPCMサンプルのバグを修正。
  [Mamesick, Angelo Salese]

- espial、espialu、netwarsのDIPスイッチと入力を修正(Z80コードの確認による)。[stephh]

-「Mortal Kombat 3」(メガドライブ版の海賊版)が起動可能。キー入力が一部不足中。
  [Mariusz Wojcieszek]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
ミッドナイトレジスタンス (海賊版 with 68705) [IQ_132]
Sexy Boom [Mariusz Wojcieszek]
Treasure Island (Subsino) 
   [Team Europe, Dumping Union, Angelo Salese, David Haywood, Roberto Fresca]
ゴーストチェイサー電精 (SNES 海賊版) [Tomasz Slanina, XingXing]
Skill Drop Georgia 
   [Luca Elia, Smitdogg, Brian Troha, The Dumping Union]
ロジックプロアドベンチャー
   [Guru, D. Beneke, snoopy, pongplaya, W. Belk, hap, S. S. Neilson, JacKc, 
    The Dumping Union]
パチフィーバー [Tomasz Slanina]



新しく追加されたクローンセット
------------------------------
インディ500 ツイン筐体 (Revision A, Newer) [Brian Troha, Dumping Union]
Fantastic Journey / 極上パロディウス -過去の栄光を求めて- (ver AAA) [Tirino73]
Name That Tune (3-23-86) [Kevin Eshbach]
E.D.F.アースディフェンスフォース (海賊版) 
   [Team Europe, Rene Single, Dumping Union] - not working
アウトゾーン (set 5) [Corrado Tomaselli]
Ghosts'n Goblins / 魔界村 (World? set 3) [Corrado Tomaselli]
Bagman (クレイジーコング基板、海賊版) 
   [Team Europe & Volker Hahn] - 動作せず
Magical Tonic / Magical Odds? [David Haywood] - not working
Spiders (set 3) [Team Europe]
雷電 (US, SEI8904 + SEI9008 PCBs) 
   [tormod, Smitdogg, The Dumping Union, David Haywood]
アステリクス (ver AAD) [Luis "Datasat"]
パン! 3 (Euro 950601) 
   [Gerald (COY), B. Sparks, Smitdogg, The Dumping Union]



追加された未動作ゲーム
----------------------
Mr. Kicker [krick, MrGoodwraith, Smitdogg, The Dumping Union]
クラッキンDJ [Guru, R. Belmont]
Joker's Wild (B52 system, set 1) 
   [Roberto Fresca, Tomasz Slanina, Gerald Vanderick]
Joker's Wild (B52 system, set 2) [Roberto Fresca, Tomasz Slanina]
Joker's Wild (B52 system, Harrah's GFX) 
   [Roberto Fresca, Tomasz Slanina, Gerald Vanderick]
mamedev.org
February 14, 2010

サーバ移動完了

うちのサイトはXREAを使っていますが、使用していたサーバがいかんせん古く、PHPはバージョン4のままとか、DBの文字コードがEUCだけとか、鯖自体のスペックも低かったため、スペックのいいサーバに全てお引っ越ししました。結果は大正解だったようで、各ページ(特にphp+MySQLのページ)がかなり高速化されました。もし不具合などありましたらお知らせ下さい。
February 8, 2010

パチフィーバーWIP

doxさんWIPに三機電子工業製「パチフィーバー」の画面が出ています。超初期の16bitCPU、TMS9900が使用されていること、ROMは吸い出し不良、などが挙げられています。 doxDev: Fever
January 31, 2010

MAME FAQ: Gamesをバグレポに統合

MAMEDev Wiki内にある各ゲーム毎のFAQ情報をまとめたMAME FAQ: Gamesの内容を日本語訳してバグレポJに統合しました。初回起動時に特別な操作が必要なモノや、キャリブレーション方法が特殊なものなどがまとめられています。mameinfo.datにも出力されるようになっています。 各ゲーム別FAQ 日本語版
January 28, 2010

0.136u2出た

0.136u2用の差分ソースがリリースされました。What's New日本語訳は以下の通り。
0.136u2
-------


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03667: [インターフェイス] デフォルト、またはゲーム毎の.cfgファイルが正しくセーブさ
         れない。KEYCODEが欠けているため、キー設定が保存されない。(Aaron Giles)
- 03671: [サウンド] fcrash: サウンドに不具合がある。(Mamesick)
- 03663: [グラフィック] tgm2, tgm2p: 起動時の警告画面は黒ではなく本来は青になる。


ソースの変更点
--------------
- vsnetscrのグラフィックROMを正しい物に置き換え。[Team Japump, Dumping Union]

- デバッグビルドのメモリ割り当て問題を修正。[Aaron Giles]

- BIGENDIAN用のmakefile自動テストを追加。ちょっとハック気味。[couriersud]

-「サイバータンク」のサウンドROMを再吸い出し。[Antonio Gonzalez Jr., Dumping Union]

- psikyoshの改良: [PsikyoFan]
 * スキャンライン単位のスクロール・ズーム、コラム単位のエフェクトを追加。これを有効に
   するとパフォーマンスがかなり落ちます。s1945ii、s1945iiiの警告フラグを削除。
   s1945iiiは正確かどうか検証が必要で、X軸ズームは推測
 * ビデオレンダリングはほとんど完成。画面反転のみ未実装(また、タイルマップへのコンバー
   トもいつか)。ラインエフェクトはライン単位のアルファ、プライオリティ、バンクを重視。
   この結果、darakuのテキストがハック無しで動作
 * 全てのゲームがプレイ可能な速度になるよう、いろいろな最適化
 * 上のdarakuハックのせいでsoldividのラストボスエフェクトが動かなかったのを修正
 * 実ハードでの計測を元に正確な拡大縮小エフェクト実装

- cybertnkの改良: [Angelo Salese]
 * スプライトの高さ修正
 * X反転とY方向のマイナオフセット実装
 * ズームのテスト版実装

- sdl.makの書き直し: [couriersud]
 - make 実施に TARGETOS=freebsd を指定
 - opengl、x11、デバッガ向けのモジュラ化
 - ターゲット専用設定をほとんどパラメータ化
 - 任意でmameデバッガ付きwin32をビルドするための GTL_INSTLL_ROOT を追加
 - On targets supporting "-m64" and "-m32" use them.
 - unix ppc ターゲットでは -Dpowerpc を自動で付加

- Windowsでのスタックウォークを改良。スタックウォーク処理にStackWalk64を使用して、ロ
  グ出力を整理。シンボルのルックアップとソース/行情報の取得にシステム関数を使うのも予
  定。[Aaron Giles]

- subsino.cの改良: [Roberto Fresca]
 (共通):
 - CPUクロックを 1.5MHzに低減
 - 入力系の再構成
 - 各ゲームの情報やテクニカルノートを追加
 - ランプサポート
 - ドライバを少しクリーンアップ

 「Victor 5」:
 - M6295をマッピングしたものの、サンプルROMが無いのでコメントアウト
 - キーイン、キーアウト、ペイアウト、統計、設定の入力追加
 - コイン、キーイン、キーアウトカウンタを追加
 - ベットとコイン信号が連続してコイン詰まりが起きないように制限
 - 完全なコインエイジと、キーインDIPスイッチを追加
 - メインゲーム、ダブルアップレートのDIPスイッチを追加
 - 最低ベット数のDIPスイッチを追加
 - 最大ベット数のDIPスイッチを追加
 - デモBGMのDIPスイッチを追加
 - ボタンランプのレイアウト追加

 「Victor 21」:
 - M6295をマッピングしたものの、サンプルROMが無いのでコメントアウト
 - ベットx10、キーイン、キーアウト、統計、設定の入力追加
 - コイン、キーイン、キーアウト、ペイアウトカウンタ追加
 - ベットとコイン信号が連続してコイン詰まりが起きないように制限
 - 完全なコインエイジと、キーインDIPスイッチを追加
 - メインゲームレートのDIPスイッチを追加
 - 最低ベット数のDIPスイッチを追加
 - デモBGMのDIPスイッチを追加
 - ボタンランプのレイアウト追加

 「Poker Carnival」 (crsbingo):
 - チェンジカード、キーイン、キーアウト、統計、設定の入力追加
 - コイン、キーイン、キーアウト、ペイアウトカウンタを追加
 - ベットとコイン信号が連続してコイン詰まりが起きないように制限
 - 完全なコインエイジと、キーインDIPスイッチを追加
 - ダブルアップレートのDIPスイッチを追加
 - 最低ベット数のDIPスイッチを追加
 - 最大ベット数のDIPスイッチを追加
 - カードグラフィックのDIPスイッチを追加
 - ダブルアップタイプのDIPスイッチを追加
 - ボタンランプのレイアウト追加

 「Super Rider」,「Super Moto」:
 - 統計と設定の入力追加
 - コインカウンタ追加
 - メインゲームとダブルアップレートのDIPスイッチを追加
 - ダブルアップとコントロールタイプのDIPスイッチを追加
 - コインエイジとデモサウンドのDIPスイッチを追加
 - ボタンランプのレイアウト追加

 「Shark Party」:
 - 統計と設定の入力追加
 - コインカウンタ追加
 - メインゲームとダブルアップレートのDIPスイッチを追加
 - ダブルアップ、コインエイジ、デモサウンドのDIPスイッチを追加
 - ボタンランプのレイアウト追加

- テンプレートクラス tagged_list を作成。これは、タグマップのシンプルなリストを管理し
  ます。メモリ領域、入力ポート、デバイスでこのクラスを使うように変更。デバイスについ
  ては、typenextとclassnextフィールドをメソッドで変更し、動的に次のアイテムを検索しま
  す。多くのマクロでこの機能を使うように変更して、かなりの数のヘルパー関数が不要にな
  りました。[Aaron Giles]

- device_find_child_by_tag() を device->subdevice() に置き換え。

- An29000 CPUコア追加。[Phil Bennett]

- osdcomm.hからstdlib.hを削除: [couriersud]
 - 必要に応じて、#include stdlib.h を追加
 - Solarisビルドを修正
 - Win32でのOSD=sdl用unidasmビルドを修正

- ツールで必要に応じてstdlib.hをインクルード。[couriersud]

- コアライブラリファイルで、必要に応じてosd_malloc/osd_freeを使うように変更。
  [couriersud]

- makefileにcheckautodetectターゲットを追加。[couriersud]

- makefileで=0に指定しなくても、zlibとexpatが動的リンクできるように変更: 
  make BUILD_ZLIB=0 BUILD_EXPAT=0 [couriersud]

- vsnetのスプライトとROZ位置を改良。[David Haywood]

- 以下のドライバでdriver_data構造体を使うように変換: [Atari Ace]
 - bigstrkb, mugsmash, pass, sbugger, sderby, shadfrce, shootout, silkroad, spbactn, 
   sslam, stlforce, taitojc, tunhunt, welltris, wwfsstar, xyonix
 - 39in1, safarir, sbowling, shougi, skeetsht, skyarmy, sliver, spoker, spool99, 
   srmp5, srmp6, ssingles, sstrangr, sub, supdrapo, superdq, supertnk, suprgolf

- hng64: 低解像度テクスチャデコードを実装。これまでの赤色と緑色のポリゴンが全てテクス
  チャ処理されました。[Andrew Gardner]

- 長年の設計不具合を訂正: デバイス設定ステートをランタイムデバイスステートから分離: 
  [Aaron Giles]

 * 存在しているデバイスのステートを表す running_device クラスを新しく追加。これらの 
   running_device リストは machine->devicelist にあり、running_machine がインスタンス
   化されたときに作成されます

 * 設定ステートへアクセスするには、設定への参照を返す device->baseconfig() を使用しま
   す

 * machine->devicelist 内の running_device リストは、machine->config->devicelist 内の
   デバイス設定リストに対して1:1の対応になり、ほとんどのナビゲーションオプションは両
   者で等しく動作します(クラスによるスキャン、型など)

 * ほとんどの箇所で、ドライバは const device_config ではなく running_device オブジェ
   クトとして扱わます。実際には、このパッチを行うため、以下のようなグローバル検索と置
   換を行いました:

      const device_config -> running_device
      device->static_config -> device->baseconfig().static_config
      device->inline_config -> device->baseconfig().inline_config

    また、この結果起きたコンパイルエラーも修正しています

 * device_get_info_* を削除し、get_config_* メソッドに置き換え

 * get_runtime_* に running_device からランタイムステートへアクセスするメソッドを追加

 * DEVICE_GET_INFO コールバックには device_config * のみが渡されます。つまり、トーク
   ンやランタイムステートには全くアクセスできませんが、ほとんどの場合これで問題ありま
   せん

 * DEVICE_GET_RUNTIME_INFO コールバックを追加。これには、ランタイム時に有効なデータに
   アクセスするための running_device が渡されます。将来的にはメカニズムの簡素化のため、
   これは廃止予定です

 * メモリ領域のハンドオフをメモリサブシステムからデバイスにクリーンアップ

- astringの変更で起きていた、cfgファイル出力時にトークンが不正になるバグを修正。
  [Aaron Giles]

- デバッガメモリビューでメモリ領域が正しく列挙されなかったバグを修正。また、ディスク
  領域に対して空白領域を作成しないように変更。[Aaron Giles]

- Guru氏印のReadmeをtrackfldに追加。[Curt Coder]

- CIA 6526インタフェースの再構成。SP/CNTコールバック追加。シリアル転送の修正。
  [Curt Coder]

- devintrfの残り部分をクラスに変換して、管理関数をこれらのクラスメソッドに移動。コア
  内のものを除くと、もっとも影響範囲が大きなものは device_reset() から 
  device->reset() への変更。[Aaron Giles]

- makefileにOS/2の自動検出を追加。[couriersud]

- PTR64=0の設定により、PTR64の自動検出を抑制できるように変更。32bit/64bit混合ターゲッ
  トで64bitとして自動検出される場合、PTR64=0とすることで32bit実行ファイルをビルドさせ
  ることができます。[couriersud]

- makefile/sdl.makでOpenBSDをサポート。PTR64(amd64を使用)のXBSDの検出を修正。
  [couriersud]

- 非NULLトークンが、間違ってデバイスの開始を意味していたバグを修正。これにより、
  -video ddrawの問題が修正。[Aaron Giles]

- vsnesのバンク設定をRAM設定に置き換え。バンク設定は変更されないため。[Aaron Giles]

- 未処理の割り込みフィルタですぐに終了するよう変更。クラッシュ発生時に 
  SetErrorMode() を使うとダイヤログボックスが現れるのを防ぐことができます。
  [Aaron Giles]

- pgm.cで、メモリテストエラーを起こしていたミスタイプを修正と、コメントの訂正。
  [XingXing]

- デバイス設定ステートのダイレクトアクセサを作成。今のところ、get info 関数を経由で呼
  び出し。古いコールラッパ用マクロは削除。[Aaron Giles]

- 用途を明確にするため、CPUINFO_ から DEVINFO_ までのエイリアスを削除。さらに数カ所で
  新アクセサを使うように変更。[Aaron Giles]

- drgninjaセットを純正のData East基板から吸い出したものに置き換え。[dlfrsilver]

- dec0ドライバにMEC-M1基板レイアウトを追加。またクロックとROM名の更新。[Guru]

- hng64: 変換専用ジオメトリ型0102を部分的に復号。これによりレースゲームでの道路部分、
  burikiのリング端部、burikiのアトラクトモードでの廊下が表示。[Andrew Gardner]

- "misc"の復活: [couriersud]
 - sdlmisc_<targetos>.cを再追加。これは、osd_break_into_debugger などのスタブを作成す
   る特定ツールで必要です。もしこれを別ファイルで用意しない場合、リンクステージが成り
   立ちません
 - OS/2パッチを適用 [Credit: KO Myung-Hun]
 - #includeのクリーンアップ。可能な箇所でstdlib.hを削除
 - osd_mallocの改名
 - SDLモニタモードが必要な場合自動で設定。プラットフォームに関係なく共通です

- GTKデバッガの更新: [couriersud]
 - glade-2でdebug.gladeファイルの編集が再び可能
 - glade-2で作成したファイルの編集が不要
 - 全てのアクティブハンドラは親ウィンドウのポインタを渡す
 - c++/c ウィンドウ割り当てが交錯しないようにmallocをosd_mallocに変更
 - カーソル位置まで実行(メインビュー)
 - 一時的なメモリ編集(メモリビュー)
 - Windows版のようなキー処理(上、下など)を実装
 - TabとESCはまだ未処理
 - win32と同等な機能
 - コードを更に検証・書き直し・シンプル化
 - コメントヘッディングを更に追加
 - gcc-4.4のコンパイル警告修正(gcc-4.2では検知されないもの)
 - 個々のビューサイズ調整用の横分割バー
 - win32デバッガに合わせて最小高さを調整

- ARM: SA-1110のテストサポート。[R. Belmont]

- deco32のクロックを全て検証、及びHuC6280のクロックをCharles McDonald氏のノートに基づ
  き訂正。このゲームで使用しているARM CPUがData East 101カスタムであることについてノー
  トを追加。[Corrado Tomaselli]

- 以下のタイトルで76489A派生版を使用するように変更(所有基板で確認): 
  [Corrado Tomaselli]
  「グリーンベレー」、「Do Run Run / ミスターDo! VS ユニコーン」、
  「Jail Break / マンハッタン24分署」、「少林寺への道」、「イーアルカンフー」

- sn76489aの周期ノイズを再修正(とコードのシンプル化)。サンプルベースでより実チップに
  近くなったはずです。また、正確なクロック分周エミュレーションを追加したので、少し遅
  くなっています。[Lord Nightmare, PlgDavid, Kold666]

- MC6845使用ドライバで、ポップメッセージを使用可能。[Curt Coder]

- 64-bitビルドのクラッシュを防ぐため、ms32ドライバ開始時にRAMとビットマップが必ずクリ
  アになるよう改良。[David Haywood]

- HD63484 ACRTCをデバイスに変換。[Fabio Priuli]

- hng64: sams64のカメラが動くようにハッキング。[Andrew Gardner]

- mchampdxのクラッシュを修正。[Fabio Priuli]

- s14001a: コメントを更新; キーキーするノイズを削除(コードはまだ残してあり、他の問題
  が修正されるまで#define内に隠しています)。[Lord Nightmare]

-「ディー・デイ」(Jaleco)のPROMを吸い出し。[Chack'n, Team Japump]

-「ディー・デイ」(Jaleco)の背景とスプライト色を修正。[Angelo Salese]

- UIメニューインタフェースを変更: [couriersud]
 - 全てのUI関数でrender_containerの使用を前提するよう変更
 - render_container_get_uiを参照する全てのマクロを削除
 - ui_menu_allocでメニューを描画するコンテナを渡すように変更



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
F-15 Strike Eagle (2 sets) [Phil Bennett]
Battle of the Solar System (rev. 1.1) [Phil Bennett]
Tank Battle (prototype rev. 4/21/92) [Phil Bennett]
Fortune I (PK485-S) Draw Poker [Jim Stolis]
ヴァーサスネットサッカー (5 sets) [David Haywood]
Island 2 (060529, banking address hack) [David Haywood]



新しく追加されたクローンセット
------------------------------
インセクターX (Japan) [Gyrovision, Gatinho, Smitdogg, Dumping Union]
バイパーフェイズ1 =U.S.A= [Keven Eshbach, Dumping Union]
Cube Quest (12/30/83) [Bill K]



追加された未動作ゲーム
----------------------
King Tut (Australia) [David Haywood]
Money Bank (Australia) [David Haywood]
Penguin Adventure (海賊版) [Mariusz Wojcieszek]
Quarter Horse Classic [Siftware, Mariusz Wojcieszek]
ピン桐 8 [Gyrovision, Smitdogg, The Dumping Union]
ポーカーレディース (Censored 海賊版) [David Haywood]
Gundam Wing: Endless Duel (SNES 海賊版) 
   [N. Francfort, manliodp, Smitdogg, The Dumping Union]
Mortal Kombat 3 (メガドライブ版 海賊版) 
   [Patrick McCarron, Smitdogg, The Dumping Union]
mamedev.org
January 22, 2010

新コンパイラベンチマーク、32-bit 対 64-bit

コンパイラが新しくなったu1のベンチマークを64-bitと32-bit環境でそれぞれ比較してみました。テストに使ったのは、0.136u1は新コンパイラを使った32-bit版と64-bit版、0.136旧コンパイラによる32-bit版、VisualStudioでコンパイルされた64-bit版(Mamedev.orgサイトのもの)で、Windows 7 64-bit版とWindows xp 32-bit版でそれぞれ走らせたものです。CPUは Core 2 Duo @ 2.9GHz、オプションは -mt -nothrottle -str 150 -priority 1 -nocheat で2回走らせ、数字の良い方を採用しています。

グラフは xp 32-bitの結果を100% とした結果です。新コンパイラの効果は全体的に見られ、0.136との比較で大きいものでは10%近く向上しています。ただ、海外の掲示板でも出ていましたが tekken3 と raystorm のようなプレステベースのものは相性が悪いようです。

64-bitネイティブ版の底上げ効果は更に大きく、32-bitに対して圧勝する結果が出ています。10%違うと肉眼でも違いが分かるほどで、MAME環境という点だけで考えると、64-bitに移行する利点は大きいと思われます。

January 20, 2010

0.136u1出た

無事帰って来ました。というわけで、0.136u1用の差分ソースが16日頃にリリースされていたようです。What's New日本語訳は以下の通り。今回よりC++への移行とSDLMAMEの統合ということで最近の中ではかなり大きな変更と言えます。64-bitも同じ条件でコンパイルできるので、純粋な速度比較が出来そうです。
0.136u1
-------

重要なお知らせ: このリリースでシステム上の重要な事項がいくつか変更になっています。新
バージョンのコンパイルに先立ち、以下の項目をお読み下さい。

1. gcc 4.4.3プレリリースをベースにした新ツールチェインが必要になりました。新ツールは
   http://mamedev.org/tools からダウンロードできます。0.136u1に含まれる更新部分は旧ツー
   ルではビルドできません。新ツールチェインでは、gccによる64-bit版MAMEのビルド、ビル
   トインDirectXヘッダ、C++サポートが新しくサポートされています。

2. Windows版MAMEの非Unicodeビルドのサポートを終了しました。makefile内でこれをオフにす
   るためのオプションは削除されており、また今後の変更でUnicodeが確実に必要になる見込
   みです。もし、まだWin9xでMAMEを動作させる場合は、unicows.dllライブラリが必要です。
   Microsoftからダウンロードして下さい。

3. MAMEの全コードはC++としてコンパイルされるようになり、C++言語の利点を生かすための小
   幅な変更もいくつかされています。ドライバの書き方については、デバイスとアドレス空間
   へのアクセサを除いて、大部分には影響はありません。C++構文を利用するための改良も、
   徐々に行いますが、チーム内部によるものとなります。現時点で、外部からの作業申し出に
   ついては特に関心ありません。

4. SDL OSDがメインソースパッケージの一部としてリリースされます。Windows版のSDLビルド
   は新リリース検証の一環として正式なものとなります。長年にわたるSDL版への尽力につい
   て、R. Belmont氏、couriersud氏、Olivier Galibert氏に感謝します。



MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 00660: [DIP/入力] zoar: アップライト筐体のDIP設定が動作しない。常にカクテルモード。
         (stephh)
- 03233: [マルチセッション] All sets in crystal.c: マルチセッションでクラッシュする。
- 00111: [クラッシュ/フリーズ] gunbird2: Vampiroを使うと4面のボス(北極)でクラッシュす
         る。(PsikyoFan)
- 03649: [クラッシュ/フリーズ] gekisha: 不明なDIP4-2はオートツモモードの切り替え。但
         し、ONにしてリーチするとMAMEがクラッシュする。(Angelo Salese)
- 02154: [DIP/入力] ckongg: コインエイジ設定が間違っている。(stephh)
- 02157: [DIP/入力] ckongg: 画面に表示されるコインエイジと実際の設定が合わない。
         (stephh)
- 03653: [グラフィック] crzrally, crzrallya, crzrallyg: デフォルトのハイスコアがMAME
         では0だが、実機では点数と名前が登録されている。(Pierpaolo Prazzoli)
- 03651: [グラフィック] matmania: グラフィックが化けている。0.135u4での更新ミスが原因。
         (M.A.S.H.)
- 03620: [速度] quasar: 速度が大幅に落ちている。(Quench)
- 03623: [速度] laserbat, catnmous: 大幅に速度が低下している。(Quench)
- 03621: [インターフェイス] -cheatを指定せずにF6キーでチートを切り替えるとクラッシュ
         する。(smf)
- 03626: [グラフィック] raiders, spacefrt: 背景の星空表示が0.135u4から無くなっている。
         (Fabio Priuli)
- 03637: [システムコア] dino, punisher, wof and clones: NVRAMはセーブされるが、再起動
         時に正しく反映されない。(Fabio Priuli)
- 03415: [コンパイル] unidasmの問題のため、ldplayerがリンクに失敗する。(Aaron Giles)
- 03485: [グラフィック] mikie, mikiej, mikiehs: エンディングのMikieが車に乗るところで、
         プライオリティの問題がある。(robiza)
- 00266: [グラフィック] daraku: 実機と比べると、いくつか実装されていないエフェクトが
         ある。(PsikyoFan)
- 00892: [その他] s1945iii: 最終ボスシーンで“Unknown Layer Type 0f”と表示される。敵を
         破壊すると消える。
- 03632: [クラッシュ/フリーズ] kinst, kinst2: 黒画面のまま固まる。(Aaron Giles)
- 03630: [システムコア] 起動時のROMチェックで17FがBADになりパスできない。
         (Aaron Giles)
- 03622: [グラフィック] solomon, solomonj: タイルマップグラフィックが化けている。
         (Pierpaolo Prazzoli)



ソースの変更点
--------------
- hng64の改良: [Andrew Gardner]
 - bbust2で3Dジオメトリサポート
 - sams64*ゲームのROM読み込みを修正
 - 3D応答を少し違った方法でハックし、sams64で3D表示
 - bbust2で、'explicit palette' wordを発見。色が正確に表示。'dynamic palette' bitな感
   じに実装し、sams64ゲームの色修正。ただしroadedgeとburikiはまだ

- RSP DRCの変更: [Aaron Giles]
 - 境界整列されていない32-bitアクセスの修正
 - mtetriscのBGMが壊れる原因になっていたDRC_SQVを無効化

- RSPコールバックをデバイスコールバックにコンバート。渡したデバイスを使うようにするた
  め、タグベースのクエリを大量に削除。[Aaron Giles]

- RDP時間をRSP時間から分離するために、rdp_process_list()の辺りにprofiler_mark()を追加。
  [Aaron Giles]

- cb2001の命令コードをさらに復号化。[robiza]

- cave.cにドライバデータ構造体追加。[Fabio Priuli]

- 境界整列問題を避けるため、inline_configを別々に割り当てるよう変更。[Aaron Giles]

- uPD7801コアの変更: [Wilbert Pol]
 - 逆アセンブリの間違いを修正
 - 割り込み処理がドキュメントに合うように更新
 - uPD7801タイマの実装
 - uPD7801のポートAを出力ポートへ調整

- サウンドコア用の様々なHAS_xxxxを削除。サウンドコアを選択するにはmake systemで選ぶだ
  けでです。このことは、サンプルコアが常に必要であることも意味します。[Aaron Giles]

- cb2001のベースタイルマップ実装。[Angelo Salese]

-「Race Drivin' Panorama」のグラフィックROMローディング修正。[David Haywood]

-「ヴァーサスネットサッカー」の改良:
 - スタートアップチェック用にDMAプロテクトのエミュレート [Olivier Galibert]
 - データROMロードの修正、ゲーム起動可能 [David Haywood]
 - スプライトとサウンドROMをBAD_DUMPに設定 [David Haywood]

- goldstar、liberate、sidearms、sidepcktドライバデータ構造体追加を使うように更新。
  [Atari Ace]

- Makefileの変更: [Aaron Giles]
 - CPP_COMPILEフラグを削除; zlibとexpat以外の全コードがC++としてコンパイルされます
 - C++では本物のインライン化をサポートしているのでINLINEをstatic inlineにマッピング
 - エミュレータのみをビルドするmakeターゲット、'default'を追加。ツールのビルドには
   'make tools'、全てビルドするには'make all'とします
 - 64-bitビルドには後ろに'64'がつきます
 - WindowsからUNICODEフラグを削除; UNICODEは常時有効になります
 - OSDが定義されていない場合、ビルトインのWindows環境変数である'OS'を参照し、それが
   'Windows_NT'のときはOSD=windows、他の場合はOSD=sdlとみなします
 - TARGETOSが定義されていない場合、同じ環境変数を調べ、'Windows_NT'ならTARGETOS=win32
   とします
 - Windows SDLビルドには、後ろに'sdl'と付加されるので、Windows版と同居できます
 - 64-bit Windowsビルド用の不完全な自動検知機能追加(PATHに'mingw64-w64'が含まれている
   かを元にする)
 
- main()内のunicode処理用ハックを削除。新ツールでは不要となりました。[Aaron Giles]

- 8-bit eepromの綴り違いでゲームが動かなかったのを修正。[Aaron Giles]

- kinstが動かなくなっていた、x86 DRCバックエンドcodegenバグを修正。[Aaron Giles]

- エラー処理の割り込み化に伴い、setjmp/longjmpを削除。fatalerrorが例外を発生するよう
  にマッピング。[Aaron Giles]

- [PIT8253] 経過サイクルが無いときのPITカウンタをアップデート(これはMESSのat586など、
  高速なドライバのみに影響)。[Miodrag Milanovic]

- dwarfdドライバの変な箇所とグラフィックの修正。[Angelo Salese]

- berlwall、arknoid、bakubrkr、mgcrystlでYM2149を使うように変更。[Corrado Tomaselli]

- halleysとexctsccrのクロック検証と訂正。[Corrado Tomaselli]

- mjgtasteで麻雀パネルをサポート。これをデフォルト入力に設定し、デフォルトEEPROMも工
  場出荷デフォルトに合わせて入れ替え。入力系は互いに排他的なので、切り替える時はドラ
  イバコンフィグのコントローラとゲーム内の両方を設定する必要があります。[PsikyoFan]

- zeroizeのドングル吸い出しに代えてプロテクトシミュレーションを修正。[Bryan McPhail]

-「ギャルズパニック4遊」(韓国版)のサンプルROM追加。[Brian Troha, Dumping Union]

- Konamiの進捗状況: [Fabio Priuli]
 * 一部ルーチン(グラフィックレイヤーのソート)が共用されているので、konicedv.cに移動
 * ajax.cとaliens.cにドライバデータ構造体を追加
 * 以下にドライバデータ構造体とセーブステート追加:
    asterix.c, bishi.c, blockhl.c, bottom9.c, chqflag.c, crimfght.c, dbz.c, 
    gbusters.c, gijoe.c, lethal.c, mainevt.c, moo.c, overdriv.c, parodius.c, 
    rollerg.c, rungun.c, simpsons.c, spy.c, surpratk.c, tail2nos.c, thunderx.c, 
    tmnt.c, ultraman.c, vendetta.c, xexex.c, xmen.c
 * 上記の一部ドライバで、パレット・外部・ワークRAMをmaincpuのROMに追加するのではなく、
    別々に割り当てるように更新; また、必要に応じてmaincpu rom領域を削減
 * memory_set_bankptrを必要に応じてmemory_set_bankへ置き換え
 * gradius3.cにドライバデータ構造体とセーブステート追加

- taitosnd(別名 tc0140syt)をデバイスにコンバート。関係するドライバも合わせて更新。
  [Fabio Priuli]

- cputag_get_cpuの呼び出し部を全てdevtag_get_deviceに置き換え: 
  以前の関数はただのエイリアスであり、CPUは既に他のデバイスと違いが無くなっています。
  また、cputag_get_cpuとcputag_resetもcpuexec.hから削除。[Fabio Priuli]

- knoghtsのROMラベル修正。[Dlfrsilver]

-「Metal Maniax」の改良: [Phil Bennett/luigi30]
 * フレームバッファ表示修正
 * 他のCPU追加開始
 * 1層目と2層目の基板レイアウト追加
 * TMS34020を実装
 * ADSP-2105ネットワークCPUとCAGEオーディオシステムの実装開始 [Phil Bennett]

- ヘッダ宣言の欠けている箇所と、static qualifierの追加。foo.hに対して明示的にfoo.cに
  なっているかをチェックするvalidity.hをコアに追加。[Atari Ace]

- taitoairc.とtaito_b.cにドライバデータ構造体追加。[Fabio Priuli]

- VIA6522: READ/WRITE_LINEを使うようにインタフェースを再構成。[Curt Coder]

-「サイバータンク」の改良: [Angelo Salese]
 * ビットプレーン順修正
 * スプライトグラフィックフォーマットをデコード
 * 背景タイルマップ2枚実装
 * スプライトチップとblitter用の最低限なビデオエミュレーション追加
 * blitterの表示領域境界チェック追加

- 出力ポートの開始値をデフォルト値に設定。これはアクティブハイ、またはローかによって
  決まります。そのため、デバイスが最初に呼ばれれば、ラインはアクティブになります。
  EEPROMデバイスについて、操作があるまではリセットとクロックがクリアされたものとする
  ように変更。[smf]

- taito_l.cとopwolf.cにドライバデータ構造体追加。[Fabio Priuli]

- 以下にドライバデータ構造体とセーブステート追加: [Fabio Priuli]
  asuka.c (cadashがセーブ未サポートだった), rainbow.c, rastan.c, taito_f2.c, 
  taito_h.c, taito_o.c, taito_z.c, topspeed.c, volfied.c. [Fabio Priuli]

- mamecore.hをemucore.hに改名。[Aaron Giles]

- C++を前提にした新しいメモリマネージャ: [Aaron Giles]

  これはリソースプールにどのような型のオブジェクトでも追加することができる、シンプル
  なメモリマネージャです。通常は、割り当て済みオブジェクトが追加され、割り当てマクロ
  セットが利用して特定プール内のオブジェクト管理行うことができます:

    pool_alloc(p, t) = タイプ't'のオブジェクトを割り当て、プール'p'に追加します
    pool_alloc_clear(p, t) = 上と同様ですが、最初にメモリをクリアします
    pool_alloc_array(p, t, c) = タイプ't'のオブジェクト配列'c'を割り当て、プール'p'に
                                追加します
    pool_alloc_array_clear(p, t, c) = 上と同様ですが、最初にメモリをクリアします
    pool_free(p, v) = オブジェクト'v'を解放し、プールから削除します

  pool_alloc[_clear] は"new t"と、また、pool_alloc_array[_clear] は "new t[c]"と大体
  同じものと言えます。また、pool_free は単一オブジェクトと配列に作用します。

  global_resource_pool が一つ定義されており、グローバル割り当て用に使用されます。また、
  上記の pool_* マクロと同等で、自動的にグローバルプールをターゲットにするマクロが使
  えます。

  さらに、割り当てのトラッキングが行えるよう、メモリモジュールが、ファイルと行番号パ
  ラメータにアクセスするグローバル new/delete オーバーライドを定義します。今のところ、
  トラッキングは MAME_DEBUG が有効なときだけ行われます。デバッグビルドでは、セッショ
  ンの終了時に解放されていないメモリが全て出力されます。

  emualloc.h には、malloc/free/realloc/calloc を無効にするための #define 定義がありま
  す。これは、emualloc.h が emucore.h からインクルードされるためで、ほとんどのコード
  で新型アロケータを強制的に使用することになります。ストレートな new/delete も動作し
  ますが、これによる割り当てはトラッキングされないので使わないで下さい。

  おなじみの auto_alloc_* マクロは上記のリソースプールモデルをマッピングするように変
  更しました。running_machine はクラスとなり、リソースプールを包含します。これは、削
  除時に自動でデストラクトされます。ドライバ作者さんは、全ての割り当てが auto_alloc_*
  で行われるようにして下さい。

  malloc/ralloc、または以前の alloc_*_or_die マクロを使用するドライバとファイル全てで、
  auto_alloc_* か global_alloc_* マクロを使用するように置き換え。

  astring と bitmap_t のシンプルなC++ラッパーを追加しました。auto_alloc_astring と
  auto_alloc_bitmap で使用するには、正しいコンストラクタとデストラクタが必要なためで
  す。

  winalloc プレフィックスファイルへの参照を削除しました。osd_alloc と osd_free で実装
  されたガードページ割り当て以外の機能は、ほとんどコアに移動しました。

- darius.cとothunder.cにドライバデータ構造体とセーブステート追加。[Fabio Priuli]

- ninjaw.c、slapshot.c、warriorb.c、wgp.cにドライバデータ構造体追加。[Fabio Priuli]

- astringクラスラッパーを使いやすく、またスタックオブジェクトに使えるよう拡張。また
  チェーン命令用のインタフェースも作成。さらに、以前のプレーンなC文字列を取るほとんど
  の関数でシームレスに使えるようなconst char *へのキャストオペレータも追加。
  [Aaron Giles]

- astring使用部全てで、明示的な割り当て・解放の代わりに、スタックのオブジェクトを直接
  使用するか、オブジェクト内の埋め込みを使うように変更。この結果、ぐちゃぐちゃしたメ
  モリ管理コードを大量に整理。[Aaron Giles]

- astring *を返す、または受けるインタフェースをastring &に変更。[Aaron Giles]

- auto_alloc_astring(machine)を削除。代わりにauto_alloc(machine, astring)を使用。
  [Aaron Giles]

- ヘッダファイルの大幅クリーンアップ: [Aaron Giles]
 - 中心となるヘッダ"emu.h"を作成; ほとんどのドライバ、デバイスから最初にこれをインク
   ルードして下さい。このフィイルにはドライバ、またはデバイスで必要になるほとんどの
   ファイルが含まれています。emu.hは、他のヘッダファイルから絶対にインクルードしては
   いけないので注意して下さい。
 - コアの全ファイル(src/emu)でemu.hを使用するよう更新
 - 他のヘッダファイル内でインクルードされるような冗長なヘッダを大幅に削減
 - コア以外のファイルの更新が完了するまで、driver.hがemu.hをマッピングするよう一時的
   に変更

- 直接インクルードとオブジェクト内でのアクセスができるように、tagmapにクラスラッパーを
  追加。全ての使用元について、tagmapオブジェクトを埋め込んで、クラス経由で呼び出すよ
  うに変更。[Aaron Giles]

- machine内のデバイス、ポート、リージョン発見用の関数追加: [Aaron Giles]

   machine->device("tag") -- 指定した名称のデバイス、またはNULLを返す
   machine->port("tag") -- 指定した名称のポート、またはNULLを返す
   machine->region("tag") -- 指定した名称のリージョンを返す

  (machine->region() が返すのは、リージョンメモリへのポインタではなく、リージョンを
   記述するregion_infoクラスへのメモリです)

- デバイスタグをastringに指定。これにより、C文字列を明示的にフェッチするデバイスのプ
  リントコードを大量にチェックする必要がありました(この問題を教えてくれたgccに感謝)。
  [Aaron Giles]

- RF5C68コアにPCMサンプルの終了とループコールバックを追加。[Barry Rodewald]

- galaxoldの更新: [stephh]
 - kkgalaxをckongmcに改名
 - ckonggとckongmcのゲーム名を変更
 - ckonggとckongmcのDIPスイッチと入力を修正
 - ckongmcのメモリマップを更新

- -listxml出力にmameconfigのバージョン情報を追加。[Oliver Stoneberg]

-「グンペイ」の入力とサウンドを実装。[Luca Elia]

- 新メンバ関数space()をdevice_configに追加。また短い定数名も追加(AS_PROGRAM, 
  AS_DATA, AS_IO)。引数無しではspace()は、最初のアドレス空間を返します。一般的にこれ
  が唯一の空間です。古いspace[]配列を参照していたデバイスを新関数に置き換え。
  [Aaron Giles]

-「グンペイ」の基本blitter実装。[Tomasz Slanina]

-「グンペイ」で、ハードコードしたパレットテーブルの代わりにRGBペンを使うようにコンバー
  ト。[Angelo Salese]

- フォント読み込み時、全ての数字が必ず同じ幅になるように変更。[Aaron Giles]

-「Victor 21」のニセプロテクトチェックを修正。[Angelo Salese]

- prmsocr+クローンセットのアサート修正。whatsnewへの記述不要。[Fabio Priuli]

-「サイバータンク」のプログラムROMとスプライトROMを再吸い出し。[Antonio Gonzalez Jr.]

- Segherの"Unununium"にあるものを元に、SunPlus u'nSPコアをほぼ完全に追加。[Harmony]

- 56ピン麻雀インタフェースとPsikyo SK-G001インタフェース基板について、alien_mame氏と
  他の麻雀基板のドキュメントを元に、多くのコメントを追加。[PsikyoFan]

-「ポーカーレディース」のクロック検証と、「麻雀学園」のZ80クロックを、他のMitchellハー
  ドウェアゲームに合わせて6MHzから8MHzに変更。[Corrado Tomaselli]

- i386: 様々なエミュレートモデルの正確さを向上。これにより(MESSで)CPU検知プログラムが
  正しいCPUを検出するように改良。[Dirk Best]
 - eflagsマスクを追加
 - EAXとEDXレジスタの初期値を修正
 - cpuid値を改良
 - フィーチャーフラグの改良
 - cr0レジスタの初期値を修正
 - デフォルトで486がcpuid命令をサポートしないものに変更
 - 無効な命令のときに致命的なエラーではなくトラップを発生するよう変更
 - Intel CPUのDIV/IDIV命令について、未定義フラグの動作をエミュレート

- SDLMAME: OS XとSDL 1.3 SVNサポート改良。SDLMAMEターゲットの自動検知をお試し下さい。
  [Couriersud]

- SDLMAME: -video softでBGRAのサポート。[couriersud]

- sn76489とsn76489Aでの周期的ノイズの周期を修正; Colecovisionでの'smooth criminal'デ
  モ音程や、dorunrunのBGM音程(waveformはそのまま、要作業); 実際のLFSRと周期ジェネレー
  タの動作方法のせいで、ビット単位で正確にするにはさらに作業が必要。
  [Lord Nightmare, Kold666, PlgDavid]

- SDLMAME用makefileの改良: [couriersud]
 - OS XでのTARGETOS検知を修正
 - クロスコンパイル時にはTARGETOSをチェックしないで下さい
 - 非Windowsターゲットについては、auto-detect PTR64をお試し下さい
 - testkeysが再びビルドされるよう変更
 - unixターゲットについては、.dependファイルをビルドするsdl.makに依存ルールを追加

- PowerPC版MacOS Xで見つかったコンパイラバグを大量に修正。[R. Belmont]

- ジェネリック型ポインタにリージョン割り当てを行い自動でコンバートするためのキャス
  ティングオペレータをregion_infoクラスに追加。また、リージョンがNULLのときセーフな
  bytes()メソッドを追加(例えば、machine->region("foo")->bytes()のときにfooが存在して
  いなくてもクラッシュしないので便利)。[Aaron Giles]

- device_configのregionフィールドをregion_info *に変更し、regionbytesフィールドを削除。
  これらのフィールドを全てで新キャスティングオペレータとbytes()メソッドに更新。
  [Aaron Giles]

- device_configクラスにsubdeviceとsubregionメソッドを追加。これにより、デバイスとデバ
  イス専用領域を簡単にクエリできます。デバイス接頭辞("devicename:")は自動で付加されま
  す。[Aaron Giles]

- YM2612: LFOとチャンネルクリッピングのより正確な実装。[Eke-Eke, Nemesis, R. Belmont]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
Second Chance [Siftware]
Multi Game (Tung Sheng Electronics) [Mariusz Wojcieszek]



新しく追加されたクローンセット
------------------------------
エキサイティングサッカー (Japan set 2) [Corrado Tomaselli]
Super Bar [Brian Troha, David Haywood, Dumping Union]
メガブラスト (US) [D. Beneke, hap, Smitdogg, Dumping Union]



追加された未動作ゲーム
----------------------
Fun Station Spielekoffer 9 Spiele [Tomasz Slanina]
Vega [David Haywood]
Monza GP [Tomasz Slanina]
Quarter Horse [Ruben Panossian, Angelo Salese]
Vortex [tormod, Team Europe, Smitdogg, The Dumping Union]
Bega's Battle [Angelo Salese]
コンピュータクイズ 頭の体操 [Chack'n, Team Japump]
Track & Field / ハイパーオリンピック (NZ Bootleg?) [Siftware, Tafoid]
mamedev.org
January 12, 2010

一週間サボります

13日より20日ごろまで修行に出るため(笑)更新をお休みします。u1のリリースが来そうですが、更新は(多分)遅れるのでよろしくお願いします。
January 11, 2010

cheat 0.136版リリース

Pugsyさんのページで、チートコレクション最新版がリリースされました。 Pugsy's Cheats

統合 その2

u1での統合について、続いてHazeがポスト。技術的なことよりも、MAMEとMESSを絡めたデータベースや資料としての重要性、及び利便性について力説されております。ふーん。 Unification pt.2
January 10, 2010

統合

RBさんページに、u1で実装予定の大幅な変更点について触れられています:
MAME 0.136u1では、大幅な変更が行われる予定です:
  • Windows版用に、MingGW32とMinGW64のツールチェーンベースの新しいGCC 4.4.xを使用(ベースラインとSDLMAME Windows版をターゲットに含む)。64-bit Windows版のビルドにVisual Studioは不要になります。また、64-bit Windows VistaとWindows 7ユーザはかなりのスピードアップが期待できます。
  • MAMEの言語をCからC++に切り替え、C++の機能を使用。MAMEは長い間オブジェクト指向的な開発をしてきましたが、C言語では限界に達していました。C++では多くのコンセプトがより簡潔で直感的になります。
  • SDLMAMEは通常のMAMEソースコードの一部になります。今後こちらで単体のSDLMAMEのリリースを行う予定はありません。ただし、SDLのコンポーネントは私とCouriersud氏で管理します。
この結果、SDLMAMEのマイナーな機能である"scale2x"グラフィックフィルタが使えなくなりました。この機能はサポートもいまいちで、完全に動作していたとも言えなかったので、いずれ廃止される予定でした。その一方でSDLMAMEは、64-bit Windowsと64-bit Mac OS X(Snow LeopardとIntel Mac、SDL 1.2.14が必要)の2つの新プラットフォームをサポートすることになります。
Unification
January 6, 2010

HNG64 WIP

Andrewさんページに、ハイパーネオジオ64の3D表示について進捗状況が出ています。まだ不完全なものの、侍魂をはじめ、全てのHNG64タイトルで3D表示が追加され、sams64_2は完全にプレイ可能な状態とのことです。 AJG's Mameography
January 5, 2010

Haze氏WIP

Haze氏ページにVSネットサッカーのWIPショットが出ています。
Olivier氏が一段目のプロテクトチェックをパスさせることに成功。データROMを入れ替えたところ画面が少し表示された。ROMの名称は間違っている模様。また、スプライトROMも間違いなく小さすぎと見られる。スプライトROMにはプレイヤーのグラフィックと頭部分しか含まれていないが、ゲーム内では他にも多く使用されている。
Me And You Versus The World

Luca Elia氏WIP

Luca氏ページに鋳薔薇のスクリーンショットが多数出ています。注意事項として、動作速度がAthlon 64 3000で最大でも5%、サウンドチップが未エミュレートで吸い出しもされていないので音が出ないこと、SH-3チップはSH-4をハックしたテスト版であること、ドライバは最低でも2016年以前にリリースするつもりはないことなどが記載されています。私も怖いのでこのくらいで…。 Ibara
January 1, 2010

謹賀新年でMAME 0.136出た

新年おめでとうございます。早速MAME 0.136がリリースされました。What's New-Jは次の通り。
0.136
-----


MAMETestersの修正バグ
---------------------
- 03603: [DIP/入力] karnov, karnovj: 難易度のDIP設定が間違っている。敵の速度から、
         HARDはEASY、EASYはNORMAL、NORMALはHARDと見られる。(Tafoid)
- 03604: [DIP/入力] oscar, oscaru, oscarj1, oscarj2: DIP設定が間違っている。HARDは
         EASY、EASYはHARDとなる。(Tafoid)
- 03142: [DIP/入力] All drivers using PORT_CHANGED callbacks: INP再生中に入力ポートの
         コールバック関数が正しく発動されない。
- 03493: [ゲームプレイ] spacedxo: タイトル画面後、勝手にゲームが再起動する。(etabeta)
- 03608: [マルチセッション] scontra, scontraj: タイル、及びグラフィックス表示がぐちゃ
         ぐちゃになる。(etabeta)
- 03611: [クラッシュ/フリーズ] 1943, 1943j, 1943kai: サービスモードのDIPスイッチをON
         にしていると起動できない。(etabeta)
- 03598: [実機資料] plotting, flipull: YM2203の速度調整が必要。基板上には13.33056MHz
         のクリスタルしかないが、MAMEのYM2203は3.33MHz。13330560Hz/4=3332640MHzとなる。
         (Tafoid)
- 03593: [グラフィック] captaven & clones: イントロシーンのテキストスクロール方向が違
         う。(Reip)
- 03596: [クラッシュ/フリーズ] All sets in konamigv.c, mitchell.c: エラーメッセージ
        「Attempt to register save state entry after state registration is closed!」
         が表示されてクラッシュする。(aaron)
- 03597: [実機資料] outrun, outrunra, outruno, outrundx, outrunb: VSync速度は47Hzでは
         なく、60.0543Hz。(Tafoid)


ソースの変更点
--------------
- hng64の改良: [Andrew Gardner]
 -「ラウンドトリップRV / Roads Edge」「オフビートレーサー! / Xtreme Rally 」のポリゴ
   ン表示
 - ジオメトリチャンクタイプ0x2eを改良
 - 'chunk type bits'を少し肉付け。0x24との検証予定
 - xrallyとroadedgeのフレーム速度を10fpsから変更
 - ドライビングゲームのポリゴンルックアップを修正

- -watchdogオプションで実際のウォッチドックのように動作するよう変更。最後の表示更新後
  にMAMEを自動停止する秒数を指定します。また、ウォッチドッグが終了処理したときのメッ
  セージを出力するよう改良。[Aaron Giles]

- windows.txtで上のオプションの反映と、これまでずっと追加されていなかった
  debugger_fontオプションを追加。[Aaron Giles]

- EEPROMの変更: [Aaron Giles]
 - 自動EEPROM領域で、16-bitデータを正しく扱うよう修正
 - DEVICE_INITハンドラがデータ確保のチャンスを得るように、EEPROMデバイスでのEEPROM初
   期化を、init時からNVRAMロード時に切り替え
 - EEPROMドライバマクロの_NODEFAULT_フォームを削除。デフォルトデータを追加する場合は、
   MDRV_EEPROM_ADD()、MDRV_EEPROM_DATA()で行って下さい
 - 残りのドライバもEEPROMデバイスコードに更新。これらの多くは、デフォルトEEPROMは、ド
   ライバ内に埋め込むのではなく、ROMと同時に読み込んで下さい
 - EEPROMデバイスからアドレス空間を参照できるように変更。これにより、デバッガからのメ
   モリ参照と、エクスプレッションからのアクセスが可能
 - EEPROMメモリに直接データを設定するシステムで、EEPROMアドレス空間に代えてメモリアク
   セサを使うよう更新
 - 以前のEEPROM実装部を削除

- cb2001: 新命令多数追加。[robiza]

- gticlub.cとkonppc.cから、ADC1038、Konami 033906、Konami 056230エミュレーションを分
  離。また、これらをデバイスに変換して、PPC Konamiゲームで新コードを使うように更新。
  [Fabio Priuli]

-「Spark Man」の新プロテクションハンドラを追加。[Angelo Salese]

- sub.c - 基板クリスタル追加と実際の値が確認されるまで、良さそうなクロックに設定。
  [Tafoid]

- mcr.c - tron3とtron4では妥当なカクテルモード表示、または入力がサポートされていない
  ため、GAME_NO_COCKTAILに設定(アップライトのプレイヤー2版は問題なし)。[Tafoid]

- subs.c - DIP配置Added DIP LOCATIONS. [Tafoid]

- qdrmfgp.cでKonamiビデオデバイスを使うように更新。[Fabio Priuli]

- gladiatr.cドライバの諸々を整理。[Angelo Salese]

- game_driver構造体からsysconfigを削除。compatible_withアトリビュートをMAMEでも使える
  ように変更(GAMELマクロのNULL値セットのとき)。[Miodrag Milanovic]

- Konami PowerPCゲーム(001005, 001006, 001604, 037122)で使われているビデオICの初期型
  デバイス版を追加。[Fabio Priuli]

- TaitoカスタムI/OとビデオICを全てデバイスに変換して、使用する全ドライバを更新。
  [Fabio Priuli]

- bloodbroのグラフィックデコードをシンプル化と、不要なDRIVER_INITを削除。weststryのス
  プライトROM2つをBAD_DUMPに設定。[David Haywood]

- Namco IOチップ56xx、58xx、59xxをデバイスに変換。また、gaplus.c、mappy.c、toypop.cで
  新コードを使うよう更新。[Fabio Priuli]

- デバッグエクスプレッションから全デバイスメモリへのアクセスを許可。EEPROMアクセス専
  用のエクスプレッションエンジンを削除。[Aaron Giles]

- Fujitsu MB87078ボリュームコントローラをデバイスに変換し、taito_b.cで新コードを使う
  よう更新。[Fabio Priuli]

- merit.c - 2セット(trvwz3h、trvwz3v)で同名ROMがあるという、コピペっぽいエラーを修正。
  [Tafoid]

- 'tilemap'という単語が静的変数、構造体メンバで普通に使われすぎていたり、一部のコンパ
  イラでつかない名前のため、tilemapの名称をtilemap_tに変更。[Aaron Giles]

- INPレコーディングポートで通知が変更されていたのを修正。また、新しい入力が再生に影響
  しないように対策。[mahlemiut]

- srccleanで、タブの直前に見えないスペースが入らないように更新。[Atari Ace]

- コード内の括弧バランスが正しくなるよう整理。[Atari Ace]

- RDPのブランチを平らになるよう最適化。[Harmony]

- ベクター命令をRSP DRCコアにコンバート。[Harmony]

- インタプリタRSPコアのベクタ命令を展開と最適化。[Harmony]

- devtmpl.hファイルでデバイスアドレス空間をサポートするように拡張。[Aaron Giles]

- cmmb.c - サービスモードのDIPスイッチ割り出しと設定。[Tafoid]

- NMK112をデバイス化して、使用するドライバを合わせて更新。[Fabio Priuli]

- psikyosh.cにGAME_SUPPORTS_SAVEフラグを追加。EEPROMデバイスへのコンバートでセーブス
  テートの問題が解決したため。[Fabio Priuli, Aaron Giles]

-「Caveman Ninja / 戦え原始人 ジョー&マック」でのラスタエフェクト表示に、バッファし
  たスキャンラインデータからPartial Updateを使うように変更。[David Haywood]

- Deco32ドライバのラスタエフェクトで、スキャンラインデータのバッファリングから、
  Partial Updateを使うように変更(ただし、「ドラゴンガン」では224分割更新をすると描画
  がかなり遅くなるのでバッファリングのまま)。[David Haywood]

- NamcoND1ドライバの有害で、あやしい割り込み生成部について、きちんと確認が取れるまで
  コメントアウト; NCV2テストモードでのオプションがいくつか修正。[David Haywood]

- adp.cの改良: [Angelo Salese]
 - おかしな点の修正
 -「Backgammon」のメモリマップ改良
 -「Fun Land Deluxe」のRAMDACを改良

- x86バックエンドでのdrol/dror命令用codegenエラーを修正。[Aaron Giles]

- RSP DRCでの境界整列されていないメモリ処理を再実装。[Aaron Giles]

- 64-bitマシンでのオーバーフローを防ぐため、load/loads/store用32-bitインデックスを明
  示的に拡張。mtetriscのDRCクラッシュを修正。[Aaron Giles]

- RSPコアでDRC化したベクタロード・ストア命令を修正。[Harmony]

- SNESのハードウェア乗算と除算は完了までに8マシンサイクル必要。[Wilbert Pol]

- x86 HLT命令処理を修正。[Phill Harvey-Smith]

-「LA Girls」を「Play Girls」のクローンセットに設定。これは明らかに海賊版ハードウェア
  で、タイトルと背景は変更されているものの、デモプレイとブロック配置は同一。またGuru
  氏ページで触れられていた製造元と年代を追加。「Tube-it」で、コピーライトと製造元の情
  報が削除さていることについてもノートに追加。[Brian Troha]

- -listxmlの出力内容に追加のDIP設定スイッチ情報と、設定セクションを追加。
  [Oliver Stoneberg]

-「グリーンベレー」のサウンドチップをSN76489に変更。また、海賊版は未吸い出しのPALと
  PROMを使っていることが判明。[Kevin Eshbach]



新規追加、またはNOT_WORKING状態から昇格したゲーム
-------------------------------------------------
ファイナルファイト (Japan, hack) [bonky0013, JacKc, Fabio Priuli]



新しく追加されたクローンセット
------------------------------
Spark Man (v 2.0, set 2) [Stefan Lindberg] (Not Working)
Cherry Master I (ver.1.01) (various bootleg? sets) [David Haywood]
Block (Game Corporation 海賊版, set 3) [David Haywood]
Multi Fish (030124) [MetalliC]
Shaolin's Road / 少林寺への道 (海賊版) [Kevin Eshbach]



追加された未動作ゲーム
----------------------
サイクルマー坊 [Angelo Salese, Chack'n, Team Japump, Dumping Union]
Race Drivin' Panorama [David Haywood]
Metal Maniax (プロトタイプ) [David Haywood]
mamedev.org